あらすじ

限られた命を持つ者は愛憎に妄執する――― 星の秘密を求め再び樹海に向かうアンダー。アンダーに復讐を誓う炎術士・ピロ。アンダーに想いを寄せる念術士・モーラ。限られた命を持つ者たちは、望む望まざるに拘わらず、自らの信念を貫くため、“不死者”を巡り戦場で命を削る。命の本分はどこにあるのか。『堕天作戦』激動の第4巻。