あらすじ

皇帝に就任したナポレオン・ボナパルトは、オーストリア軍を破ってウィーンへと入城する。そこで、ロシアとブロイセンが同盟を結び、その両軍から挟まれているフランス軍の窮地を知ったナポレオンは、ロシア皇帝・アレキサンドルI世に親書を送る。その手紙を読んで油断したアレキサンドルは、老練のクトゥゾフ将軍を総司令官から解任してしまう。ナポレオンはそこに勝機を見出して……!?