icon_reread
また読みたい
フォロー
鬼龍院カヤに血を吸われるだけの簡単なおしごと(1)
謎の怪物に襲われた忠義を救ったのは、鬼龍院カヤと名乗る美少女。「私のエサになれ」という彼女の言葉に、忠義の運命は一変する……。極道で吸血鬼な少女とそのエサが繰り広げるちょっと?Hなブラッディラブコメ。
鬼龍院カヤに血を吸われるだけの簡単なおしごと(2)
吸血鬼にして極道のお嬢・鬼龍院カヤと出会い、吸血鬼の「エサ」として生きることになった忠義。特殊な血を持つという忠義を奪還すべく、教会から送り込まれてきた第2の刺客は、とんでもない××キャラで……!?
鬼龍院カヤに血を吸われるだけの簡単なおしごと(3)
吸血鬼の源流の地・八重木村へ向かったカヤと忠義は、始祖である元老に出会う。だが、教会からの刺客・下宮の闖入や、春坂のドジで大騒ぎに……。そして、吸血鬼の闇が明かされるとき、最後の戦いが始まる…!