reread
また読みたい
フォロー
月光条例(1)
ある月の青い夜。月光と演劇部の前に、おとぎばなしの住人・鉢かづき姫が、いきなり本の中から現れた。彼女は、不思議な月光でねじれてしまった「おとぎばなし」の世界をもとに戻すべく、「月光条例」を執行する人間を求めてやって来た使者だった。偶然、条例の<極印>を授かり執行者になってしまった月光は…!?
月光条例(2)
実家のラーメン屋が大繁盛で、手伝いで忙しく働いていた月光。そんな時、おとぎばなしの世界から一寸法師を追って新たな敵が現れたと、鉢かづきが助けを求めてきた。生意気な態度の一寸法師とソリが合わずケンカをする月光だったが、そのころ敵は海辺で釣りをしていた演劇部のもとに出現。金棒の一撃で大地を消し飛ばすほどの力を持つ敵は、演劇部を人質にとり…!?
月光条例(3)
「月打」されたシンデレラがスピードの魅力にとりつかれ、カボチャの馬車で走り出した。白馬の王子らの制止を振り切り人間界で暴走を始めたシンデレラが夜の峠に現れ、走り屋レースを繰り広げていた月光の悪友・天道に襲いかかる!一方、何も知らない月光たちのもとに王子から助けを求める連絡が…!!
月光条例(4)
シンデレラとのレースで一度は負けた月光だが、鉢かづきが変化した車に乗って反撃開始。頑なに本の中に戻ることを拒むシンデレラに月光は、物語の「幸せ」に納得してないのではと尋ねる。内心を見抜かれて怒ったシンデレラは、馬車を幅寄せして潰そうと狙うが、逆にかわされて自らの馬車を壁に激突させてしまい…!?
月光条例(5)
「月打」された「あまんじゃくとうりこひめ」の登場人物が、留守番をしていた女の子の家に入ろうと襲いかかる。だが、鉢かづきと演劇部が、出前のどんぶりを下げるべく偶然この家に訪れたため、その登場人物は逃げ去って事なきをえた。そして演劇部はどんぶりを取りに行き、鉢かづきは女の子を「ラーメンいわさき」へ連れて行くが…!?
月光条例(6)
赤い頭巾をかぶった女の子による2件の爆破殺人事件が発生!イデヤ&工藤が事故現場を検証する中、その「赤ずきん」が今度は警察署に現れ、ここでも爆破襲撃を開始した!赤ずきんの狙いは、署内にいる「かんばやしごうぞう」という老人。そして老人を捜しあてた赤ずきんが「おまえでさいごだ」と襲いかかったその時、イデヤたちが駆けつけて…!?
月光条例(7)
ある日、新聞部の「夏直前!人気クラスメートにインタビュー!!」という企画で、インタビューを受けることになった演劇部。本人は全然意識していないが、演劇部に憧れを抱く男子は多く、取材しに来た新聞部員・小竹もそのひとり。取材を通して、ますます彼女の魅力に引き込まれていく小竹だったが、そんな演劇部がなぜ超不良の月光を気にするのか理解できなくて…!?
月光条例(8)
「フランダースの犬」と「うらしま太郎」。日本と西洋の有名なおとぎばなしの登場人物が入り乱れ、現実世界は大混乱!しかし、月光の熱い気持ちが彼らを動かし、さしもの大事件も無事大団円!…と思っていたら、最悪の惨劇が発生!!現れたのは「桃太郎」の桃太郎と、サル・イヌ・キジ。桃太郎は伝説の武器<呑舟>を求めて無差別テロを敢行!!
月光条例(9)
「月打」された日本一の桃太郎により、金太郎をはじめとするツクヨミの条例執行者たちは次々と撃破され、遂には演劇部までもがその犠牲者となってしまう…。桃太郎の狙いは、最強の武器と名高い鉢かづきの身!その目的のため、犬、猿、キジのお供と共に悪行のかぎりを尽くす桃太郎。で、鉢かづきはどこにと言えば…頼りの月光と共に、条例執行違反の疑いをかけられ、ツクヨミによって軟禁状態に。
月光条例(10)
シンデレラ、赤ずきんという最強の助っ人を得た月光は、復活したイデヤと共に、この戦いに決着をつけるべく最後の一撃を放つ!見事、桃太郎に条例を執行した月光。しかし、戦いを終えた月光は、桃太郎との戦いの中で、人間とは思えぬ力を発揮した自らの存在に違和感を覚える…そして、物語は月光の抱える謎へと迫る「アラビアンナイト」編へと突入する!!