あらすじ

厳しい訓練が続く特別救助隊(レスキュー)研修。研修生たちは皆ヘトヘトで、甘粕までもが音を上げていた。そんななか、大吾だけは研修を受けていれば、悲劇に満ちている現場に出なくて済むから楽だと考えてケロッとしていた。だが、そんなある日、研修現場の近くで火災が発生して…!?