楠木さんは高校デビューに失敗している(2)【イラスト特典付】
楠木さんは高校デビューに失敗している(3)【イラスト特典付】
楠木はただの友達で、少し特別だ。元“陰キャ”はまさかの元“陽キャ”だった!?意外な過去が明らかになるコミュ力低めな青春ストーリー、第3巻!連載の気になる続きを20ページ描き下ろし収録!【あらすじ】楠木静に紹介された中学時代のトラウマガール・蛇川梨里沙の執拗なアプローチに翻弄される志月恵助は、試験勉強で訪れた楠木の家で蛇川が苦手であることを彼女に打ち明ける。理由を深堀りせず蛇川の紹介をやめるという楠木の優しさに触れ、同時にちょっとしたハプニングから異性としての意識も芽生える志月。不器用ながらも互いを思いやるふたりの距離は少しずつ近づいていく。そんな中、ボールをぶつけられたことをきっかけに乙部萌と知り合う志月。小柄でボーイッシュな彼女を最初は小学生男子と勘違いしていたが、実は楠木と小学校時代の友人であったことが判明。しかし楠木は再会を喜ぶこともせず、昔のように乙部から「お嬢」と慕われることに動揺して逃げ出してしまう。それを疑問に思った志月に対して、楠木はある衝撃の事実を告げる。なんと小学生の頃の彼女は明るく活発で、クラスの中心でわいわいするような人気者だった――。「今と昔の私は全然違うんです」俺だけが知っている楠木の現在と、俺も知らない楠木の過去――。
三ヶ月前に別れた先輩後輩の話

三ヶ月前に別れた先輩後輩の話

周囲に内緒で社内恋愛をしていた、宇佐美 奈央と堂林 一馬。ちょっとしたすれ違いから喧嘩をこじらせて別れてしまった二人だが、三ヶ月経った今も堂林はその想いを諦めきれない。過去のあやまちを反省し、自分を変えようと復縁に向けて努力する堂林。ひょんなことからその想いが宇佐美にも伝わってしまうが、堂林の粘り強いアタックの結果、二人の距離は再び少しずつ縮まりはじめる。しかし、社内で人気の爽やかイケメン・結城もどうやら宇佐美を狙っているらしく……!?そんな不器用な大人たちが繰り広げる、ほろ苦くて甘酸っぱい、胸キュンオフィスラブコメディ。Twitter掲載分に、30ページ以上の描き下ろしを加えて待望の書籍化!【電子特典:描き下ろし4コマ漫画×2P付き】
ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい