あらすじ

これからの写真界をリードする若手カメラマンを発掘するSANEIPHOTOCONTESTに出品できる写真をなんとか撮れ満足していたミキオ。しかし、文の写真をコンテストに出したいと考え直したミキオは、文にモデルを頼む。「オレのことを考えてカメラを見てくれればいい」と文に頼むミキオだが、カメラを通して見た文の顔は……