icon_reread
また読みたい
フォロー
だから僕は、Hができない。-カエサルの煩悩-
主人公は加賀良介(通称エロ介)の飼い犬、カエサル。抱かれたい犬ナンバーワンとして君臨する『イケメン犬』がひょんなことから人間化。それによって人間の女性に発情しまくり、されまくり!?カエサルと死神契約をしているキュールを巻き込み、Hなシーン満載のドタバタコミックです。良介の知らないところでカエサルもHな魂に翻弄されまくり!?
だから僕は、Hができない。-カエサルの煩悩-(2)
主人公のカエサルは、謎の死神・フィオナの魔法によって、人間の姿になってしまう。それが原因なのか、人間の女性に発情するようになってしまって……。キュールだけでなく、イリヤやマルベックなども巻き込み、貧乳も巨乳も満載のドタバタコミック。原作とは一味違うスピンアウト作品です♪
だから僕は、Hができない。-カエサルの煩悩-(3)
謎の死神・フィオナは、どうやらカエサルに惚れてしまったらしい。そのため、好きな気持ちが大きすぎて(?)、「交尾がしたい!」と大胆発言。もう止まらない!?止められない!?エッチなスピリッツが猛チャージ!イケメン犬のカエサルがエッチな魂に翻弄される、もうひとつの『僕H。』がついに完結!どうする、どうなるカエサルのエロスピリッツ!!!〈巻末には、1巻から3巻のカバーに掲載されていたイラストを「電子版オマケ」として特別収録!!〉