あらすじ

「なぜか生まれて初めて、男からキスをされている。」至って普通のリーマン、猿渡巧は仕事帰りに友人の犬伏基樹といつもと変わらぬ他愛ない会話をしていた。…はずなのに、なぜか突然キスされて!?「俺はずっと、かわいいって思ってた。」友人からのカミングアウトに驚きと戸惑いを隠せない巧は思わず心ない言葉を投げて拒絶してしまう。このまま終わってしまう関係と思われたが事態は思わぬ方向へ…!?苦くて甘い、オトナの青春はじめました。