女王陛下と呼ばないで 1
リンドール王国の名門、ファネル公爵家の一人娘フランチェスカはチェス大好き、おうち大好きなひきこもり。そんな彼女の日常は最愛の祖父である国王の急逝とともに風雲急を告げる――「君を次期女王候補に指名する」遺言で王国初となる女王候補に指名されて大慌て!そんな重責、絶対に担いたくない――!!貴公子たちとの王位争いで放つ、起死回生の一手は――!?
女王陛下と呼ばないで 2
それぞれの思惑が絡み合う次期王位争いの最中、アーヴィンが何者かに襲撃され、その嫌疑がスチュワートにかけられてしまう。後継者会議の無期限延期を余儀なくされるなか、スチュワートの潔白を信じるフランとシアンは、2人で事件の隠された真相を追うことに!?
女王陛下と呼ばないで 3
王国を揺るがしたモラン侯爵家のスキャンダル後、祖父の遺言で国王の座をかけ争った貴公子3人から女王陛下に指名されたフランチェスカ。リンドール王国史上初の女王戴冠への準備が着々と進められる一方、今だその覚悟を持てないまま悩むフランのもとに社交界の華と噂の伯爵から舞踏会への招待状が届いて――!?
また読みたい
フォロー