reread
また読みたい
フォロー
小さな四季を彩る極上の日常譚、あります。時は大開港時代。港町・横濱の小さな喫茶店・カモメ亭。そこで働く小さな女の子・ちろり。移ろう季節の中で精一杯生きていく、小さな女の子の小さな四季の物語。待望のコミックス第1巻がついに発売!
時は大開港時代。港町・横濱の小さな喫茶店・カモメ亭。そこで働く小さな女の子・ちろり。秋、冬、そして…移ろう季節の中に薫る小さな女の子と小さな四季の物語。大判サイズで極上の「景色」と「薫り」をご堪能ください。
時は大開港時代の明治。文明開化に沸く港町・横濱。海岸通りの小さな喫茶店で働く…少女がひとり……その名は、ちろり。1、2巻発売と同時に大反響!今度のちろリは、どんな景色の中に…!!
時は大開港時代の明治。文明開化に沸く港町・横濱。海岸通りの小さな喫茶店で働く…少女がひとり……その名は、ちろり。1-3巻も大反響!A5版の素敵な装丁にも話題集中!!今度のちろリは、どんな景色の中に…!!
時は明治。文明開化に沸く港町・横濱に佇む小さな喫茶店「カモメ亭」。そこで働く女の子・ちろり。今回は、お店を少し離れて初めての地へ足を運んだり、たくさんの人と出会ったり…見たことのない外の世界が広がる第5巻!!
時は明治。文明開化に沸く港町・横濱に佇む小さな喫茶店「カモメ亭」。そこで働く女の子・ちろりと女主人・マダムが、今巻も様々な場面や情景に心動かされます。
海岸通りのはずれに佇む小さな喫茶店「カモメ亭」。いつもの景色、いつもの時間… 何気ない日常に小さな変化が… 新たな出会いで春を迎える第7巻!!
時は大開港時代。明治の横濱は文化が入り乱れ様々な人が行き交い目まぐるしく変化をしていく… カモメ亭に訪れる人も、移ろい… 流れ… そしてまた、季節が巡るように… 人は、カモメのいる港へと――― 帰ってくる。