あらすじ

加速する謎…!失われた12時間の記憶「ミッシング・トゥエルヴ」!!千代田科捜研所長・千代田真紀の突然の死…!何と、その死に様は、流田縁が記憶を失うきっかけとなった3年前の科捜研美人研究員殺人事件、すなわち、縁の彼女・永友エミリの最期を彷彿とさせるものだった。いったい、二つの事件にはどんな共通点が…!?愛おしく、そして、切ないエミリとの記憶が、縁の口から、語られ始める――。