あらすじ

18歳の春の終わり、シンクレアはならず者と悪名高いジョーと一瞬で恋に落ちた。セクシーでハンサムな彼はシンクレアにとって世界のすべてだった。「お子様相手はもう飽きた」と残酷に捨てられるまで…。あれから10年、投資会社に入社したシンクレアは仰天した。CEOがあのジョーだったのだ! 大丈夫、私はもう彼の青い瞳に魅了されたうぶな娘じゃないわ。ところが彼は何事もなかったかのようにシンクレアに近づくと、秘書として出張に同行しろと命じてきて…!?