また読みたい
フォロー
大ヒットアウトローコミック「仁義」の正統なる続編!!隅田川を舞台に、若きチンピラたち…「仁義たち」の命が弾け、ぶつかる!!
関東の雄、墨田川会・仁と義郎の“仁義”コンビが決裂、下部組織も二つに分かれ、抗争が始まった。義郎側についた七ッ山組のチンピラ・アキラは、命を狙われるが、大内という医者に助けられる。その大内、病院の医療ミスを暴き、クビとなり、アウトロー・ドクターとしてアキラとつるみ出す。そして2人は…!?
凶弾に倒れ、生死不明のまま姿を消した八崎義郎。途方に暮れる八崎会。しかし義郎は、抗争の展開を予想した「シミュレーション」をパソコンの中に残していた。そして抗争は、その「シミュレーション」どおりに進んでゆき…!?
八崎と神林が敵対し、抗争の地と化した墨田川。両組の仲を取るため、七ツ山組組長・村松勝が切腹…!!子分であるアキラと大内は、組長の遺志を引き継ぐべく奔走するが…!?
事実上関東一円会のトップである神林と八崎から、現会長・柳澤を失脚させるよう命じられたアキラと大内。柳澤のシマに建つ病院に潜り込んだふたりは、現代医療の闇に直面する……!「仁義S」による暗闘が始まる!!
一円会会長・柳澤のシマに忍び込んだアキラと大内。来るべき次期会長戦に向け、柳澤失脚のための情報を掴んでいくふたり。だが、敵のシマで動くふたりの背後には、危機が迫っていた……!!
神林と八崎からの命を受け、見事柳澤のシマに建つ大病院をツブしたアキラと大内。しかしふたりは、それが原因で命を狙われることに……。絡み絡まった裏切り劇は、誰の血をもって終結を迎えるのか……!?
一円会時期会長選のため柳澤をはめたアキラと大内。その結果アキラを守り死んでいった則夫。復讐を誓うアキラだったが、神林の親としての気持ちを知り踏みとどまる。抗争に決着がつき、更なる流血は見ずにすむはずだったが……!?
副会長の死により揺れる一円会。組長殺し捜しが進む中、はかったように一円会は二つに割れ、そのあおりで利根組も真っ二つに割れる。その抗争最前線となった利根組にアキラと大内が入り込み!?
一円会が分裂し新一円会と六星会に。その双方が組長を立てた利根組の抗争に助っ人として入ったアキラと大内。昨日の仲間を裏切る骨肉の争いの中で存在感を増すアキラ。だが、その存在が暴力を加速させ新たな犠牲が!?