また読みたい
フォロー
お兄ィちゃんのアパートに舞い戻ってきた野理子はグラマーな美人。経済的な理由で同居する二人だが、頭の中はエッチのことばかり。野理子は作家の三田村と付き合い、お兄ィちゃんは友達の彼女と・・・。ジョージ秋山がえがくピンク色の世界!「青春も人生もセックス抜きでは語れるものではない。またセックスを卑しきものとしてないがしろにしてはいけないと思う。セックスは人類が存在している根底なのだから。」(著者コメントより)
お兄ィちゃん(奥山)は純情で、なかなか女とうまくいかない。やっと直子とうまくいきかけ、その時になったら妹のことが頭をよぎってしまい・・・。ジョージ秋山がえがくピンク色の世界!
兄妹とはいえ、お兄ィちゃんは妹・野理子にこういつも裸を見せられては女を意識せざるをえない。兄弟愛と入り混じって複雑なつらい気持に・・・。ジョージ秋山がえがくピンク色の世界!
野理子の付き合う作家・三田村はセックスマシーンを自認するが39歳、野理子とは15歳違い。お兄ィちゃんが付き合う直子には兄とのつらい過去が・・・。ジョージ秋山がえがくピンク色の世界!
お兄ィちゃんと野理子、直子と刑務所がえりの兄ィちゃん。兄妹を通じてえがかれるエロスのしんずい。ジョージ秋山がえがくピンク色の世界!
野理子は三田村と別れようと一度は決心するのだが・・・。直子は妊娠し、奥山に伝えたが・・・。ジョージ秋山がエロスのしんずいに迫る!
妹・野理子といつまでも暮らしている奥山は須藤から、一人で暮らしてもっとアガケよ、と言われるが・・・。ジョージ秋山がエロスのしんずいに迫る!
奥山は妹・野理子の水割りに睡眠薬を入れ、ついに・・・。直子は子供を堕胎すことにした・・・。ジョージ秋山がエロスのしんずいに迫る!
お兄ィちゃんにされたことを知った野理子は・・・。ジョージ秋山がエロスのしんずいに迫る!
日曜日、朝からカーテン閉めて、お兄ィちゃんの気の済むようにして・・・。ジョージ秋山がエロスのしんずいに迫る!
store