あらすじ

先生が優しいのは、私にアザがあるから――?「先生はズルい」やつあたりしてしまった瑠璃子はつい神田を避けてしまう。どう接すればいいか悩んでいると、中学時代、好きだったクラスメイトでトラウマのきっかけでもある大橋が学校に押しかけてきて…!? 青いアザをもつ少女と“人の顔がわからない”教師。誰にも言えない心の痛みも、二人なら――。