あらすじ

全国的な大飢饉で難民が続出し、人々の不満は老中・田沼意次、意知親子に向けられた。そして、意知は城内で起こった刃傷事件により、この世を去ってしまう。この時、白河藩主・松平定信は…。武田信広、最上徳内ら登場。