また読みたい
フォロー
21世紀枠で初の甲子園、センバツ出場を決めた樫野(かしの)。初戦・大阪杏蔭(おおさかきょういん)、2回戦・帝城(ていじょう)と強豪との対決に勝利しベスト8進出!!そして、投打に大活躍した七嶋(ななしま)は甲子園のスターになった!肉食系マネージャー・荒川(あらかわ)が水着で迫ってきたりその荒川のお母さんが甲子園に来ちゃったり七嶋の周りもなんだか騒がしくなってきた!!ベスト4をかけた対戦相手は狼集団・兼六(けんろく)学館!!猫かぶり・樫野高校がんばるんだニャ!!!
21世紀枠で初の甲子園、センバツ出場を決めた樫野(かしの)。七嶋(ななしま)の投打に亘る大活躍でついにベスト4進出を決める!しかし、準々決勝のラストバッターの打球処理で七嶋が右肋骨を骨折してしまう!準決勝、絶体絶命の樫野にベンチの七嶋が立ち上がる!まさか、まさかの、サウスポー登板!?お金も久しぶりに掘り起こしちゃいます!
21世紀枠で初の甲子園、センバツ出場を決めた樫野。七嶋の投打にわたる大活躍でついにベスト4進出を決める!しかし、準々決勝のラストバッターの打球処理で七嶋が右肋骨を骨折してしまう!準決勝当日、テーピングの魔術師の治療を受け1回ノーアウトからベンチの七嶋がサウスポーで緊急登板!!ピンチの連続をくぐりぬけ目指すは、甲子園の伝説!!巻末企画「甲子園研究所~逆投げ~」あります。
21世紀枠で初の甲子園、センバツ出場を決めた樫野。準決勝・苫大駒小牧戦サウスポー七嶋の快投にベンチや球場は大盛り上がり!甲子園を味方につけ、8点ビハインドから怒涛の反撃をみせる!
夏の甲子園を目指したい=太眉派センバツ、4強で大満足=細眉派!?眉毛戦争勃発!!――センバツが終わり再始動の樫野(かしの)野球部。期待のルーキーも加わり、夏に向けて再始動!しかし、一部の部員になにやら異変が……これが噂の燃え尽き症候群!?さらに新主将・グンと七嶋(ななしま)の不仲からチームを巻き込んだ細眉派と太眉派の対立に発展!どうなる七嶋!?巻末企画「甲子園研究所~燃え尽き症候群~」収録。
七嶋(ななしま)と並ぶ超高校級ピッチャーの花湧東(はなわきひがし)・大月(おおつき)と東国(とうごく)・才賀(さいが)がついに登場!!オーラも黒さもケタ違い!?――最後の夏はもう目前!樫野(かしの)野球部の貧打を打開するために頼もしい助っ人がサッカー界から登場!!課題山積みの樫野を引っ張る七嶋。なりふり構わず、カネを惜しまず、ひた走る!!
夏の甲子園初出場を目指し、七嶋(ななしま)最後の夏が始まった!初戦から春ベスト4の強豪・修望学園が相手の樫野(かしの)、未だ低迷するチームにとって七嶋が唯一の頼み!……だが、絶不調で立ち上がりは最悪……。調整の失敗が噂されるなか、ガーソや部員たちは七嶋に責任をなすりつけ始める!……もしかして、樫野の夏は、七嶋の夏は意外にあっさり終わっちゃう!?
夏の甲子園出場に向けてなんとか勝ち続ける樫野(かしの)野球部!しかし、右肩上がりに調子をあげていた七嶋(ななしま)に突如、試練が降りかかる……。意気消沈したエースと共に樫野の夏は終わりを迎えてしまうのか!?
夏の甲子園を懸けた埼玉県予選決勝浦和秀学戦クライマックス!!味方の奮闘が、七嶋の心に火をつける!追い上げる樫野の勢いが勝るか、絶対王者・浦秀が意地を見せるか?はたして埼玉の栄冠を手にして夏の甲子園の切符を掴むのは!?
夏の甲子園の初戦を突破した樫野(かしの)!!次なる相手は恩師・ノックマン率いる下五島(しもごとう)高校!!試合は七嶋(ななしま)が左投げを選択したことで一気に波乱の展開へ!!冴えるノックマン!!キレるガーソ!!グレる七嶋!?直接対決の行方は如何に!!