あらすじ

天職だと思っていた保育士のバイトを、人員削減でクビになってしまった五代。途方に暮れる五代に、親友・坂本が紹介した職はなんと…!?一方、犬嫌いを克服し、響子との結婚にひた走ろうとする三鷹の野望は…!?
user_private
COMIC NEWS
1年以上前

:earth_asia:海外マンガの情報が何でも集まるトピ

camera🎖️高橋 留美子氏が最優秀候補に 仏アングレーム国際漫画祭 24日から ヨーロッパ最大規模のマンガイベントである「アングレーム国際漫画祭」が、24日からフランスで開催される。 日本からは、漫画家の高橋 留美子さん(61)が最優秀賞候補にノミネートされている。 24日から27日にかけて行われる、第46回アングレーム国際漫画祭は、1974年から開催されているヨーロッパ最大級のマンガイベントで、毎年およそ20万人が訪れる。 同イベントでは毎年、作家の作品とマンガの進歩への貢献を称え、最優秀賞が贈られる。 2019年の最優秀候補に選ばれたのは、うる星やつらやめぞん一刻などの著者で漫画家の高橋留美子さん。 雑誌「ザ・ニューヨーカー」の表紙などで知られるコミックアートの巨匠、アメリカ・ネブラスカ州出身のクリス・ウェアさん。 第2次世界大戦にアメリカ兵として従軍した友人の体験を描いた「アランの戦争」などで知られる、フランス・パリ出身のバンド・デシネ作家エマニュエル・ギベールさんの3名。 2015年には漫画家の大友克洋さんが、日本人として初めて最優秀賞を受賞した。 最優秀賞は、23日に行われる開会式で発表される。 https://www.bdangouleme.com/