カメントツのルポ漫画地獄
試し読み
ストアに行く

・読んだ直後に思ったこと ※一番大事!※
そういえばカメントツのマンガは最初この路線だったな。今の読みやすさに比べるとちょっと読みにくい面もあるけどルポ漫画はやはり面白い

・特に好きなところは?
やはりヒプノセラピーに行ってきた編かな。途中経過も面白いが最後の金額に関してはちょっと引いた

・作品の応援や未読の方へオススメする一言!
単行本には一部しか収録されていないので全て見たい場合はここを見るのがおすすめです。

カメントツのルポ漫画地獄をまとめ読み!

読みたい
1巻を試し読み
ストアに行く
本棚に追加
本棚から外す
読みたい
積読
読んでる
読んだ
フォローする
メモを登録
メモ(非公開)
保存する
お気に入り度を登録
また読みたい
ねこおばあさんぼく

ねこおばあさんぼく

【電子書籍限定:巻末に新作を含む拡大版・猫写真100ページ分を掲載】ある雷雨の夜、著者は、マンション4階の自室ベランダで、汚れきってボロボロの見知らぬ老猫を発見する。おびえる室内飼いの若い猫(グー)をなだめつつ、その老猫を看護し、病院に連れて行くと、彼女の腹部には十字形の謎の傷跡があるのだった……その後、SNSを駆使して飼い主を探し、飼い主宅へ何度も足を運ぶ著者だったが、その家はいつ行っても不在。実はそこには、悲しくも悩ましい事実が……元々家にいた室内飼いの若い猫「グー」と、野良気質の老猫「まくら」との性質の違いや関係性、著者の二匹を見守る優しい目線などが、どれも楽しく、笑えて、ほっこりできる実話コミック。漫画いっぱい写真いっぱいの、美麗で豪華な特殊造本の全ページ・オールカラー作品。迷い猫や野良猫、高齢者との接し方等には多くの「学び」も!

カメントツの漫画ならず道

カメントツの漫画ならず道

あだち充、青山剛昌、西原理恵子に、のむらしんぼ! 漫画界のレジェンドに傍若無人に突入したかと思いきや、返す刀で、印刷所や製本所などなど、まさに漫画本ができる最前線に潜入取材。漫画界のあれやこれやに、噂の仮面漫画家、カメントツが挑む「漫画ルポ漫画」第1巻!

カメントツのルポ漫画地獄の感想 #推しを3行で推すにコメントする