ジャンプ+に1話が来てたので読みました。すごいボリュームだった!
傭兵部隊に拾われた少年リュカは音が「見える」特殊な能力を持っていて、部隊のラッパ手として号令を出す仕事をしています。彼の夢は譜面を読めるようになって、いつか楽師になること。

戦場という悲惨な状況とそこに響く美しい音楽の対比がキマっていて、1話では冷酷で現実主義者に見える隊長ゲルハルトの姿に物語のテーマが落とし込まれているのが本当によかった。

雰囲気としては中世ヨーロッパの戦記物+ファンタジーって感じなので、ファイアーエムブレムとか好きな人は絶対読んでみてほしい!!!

少年は戦場で楽師を目指すにコメントする
user_private
『戦奏教室』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ総合へ