一番下のコメントへ

新卒二年目のOLと小学五年生の物語、いわゆる「おねロリ」物なのですが、独特なのは小学生。

やたらと発育の良い(身長170cmくらい)彼女、さらに言動がいちいちカッコイイ!市民プールで介抱された時に、150cmも無いOLの多恵さんは、小五のまいちゃんに一目惚れします。

描かれるのは多恵さんの、大人としての葛藤とまいちゃんへの恋に揺れる様。なんで一目惚れってこんなに抗えないのだろう、という感覚を、多恵さんを見て思い出します。

そしてまいちゃんのカッコ良さも凄いのですが、小学生らしいあっけらかんとした感じ、拙いけど色々考えている感じなど、それもまたスパダリぶりに拍車をかけていて、惚れた多恵さんの気持ちが分かる。

現実では困難な「おねロリ」関係性に妙なリアリティと、とてつもないトキメキを付与して胸高鳴らせる本作、忘れかけた一目惚れを思い出したい方に。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー