ふたりの王子様がお姫様に会いに旅へ

一番下のコメントへ

売野機子売野機子先生の新連載はゴリゴリのファンタジー! ルポルタージュルポルタージュのイメージが強いのですごく新鮮な感じがします。

特に説明らしい説明がない、会話の端々から世界観を推測していくタイプの描き方ですごく好きです…!

・魔法が苦手で字も書けないキスリムとしっかり者のアルの2人は雪の国の王子
・この世界では子供は大疫病を持っているようで13歳の成人を大人たちが盛大に祝ってくれる
・翼のないドラゴンの価値は低い

2人は無事に火の国のお姫様・ウルルに会えるのか、これからどんなふうにお話が進んでいくのか楽しみです。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー