女子には壊せないBoys Love

一番下のコメントへ

紺野キタ紺野キタ先生の、これぞ語義通りのBL短編集。少年〜青年期の男子の、深い結びつきを描くがそれは、精神的な繋がりの話迄なので甘く優しげ。

大小あれど共通して描かれるのは、女子の介入。どこか「鋭い」女子が男子二人の間にいる事で、困難な物語が生まれ、男子同士はごく自然に結び付く。彼らの関係を祝福したくなるし、女子の幸福も祈りたくなる。

●『田園少年田園少年』『夜桜少年』『初恋少年』…野球部の男子二人と、マネージマネージャーで親戚/隣家の女子の勘違いしがちな関係性。

●『Top Of The World』…親の再婚できょうだいになった、二人の男子と妹。兄と妹は同じ人を好きになってしまう。

●『カエルの王子様』…カエルと渾名された少年と、カエルを吐く少年。

●『よるを訪うもの』…ある時見知らぬ少年と、親密になる。しかし病弱な妹とクラスのリーダーは彼に忠告する、それ以上近寄るなと。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー