いろいろあるのよ

一番下のコメントへ

紆余曲折あって我が家にこんな本がやってきました。まあ日常日常に支障が出るほどではないけど酒には依存しているので身につまされますね。
身につまされるで済ませちゃいけないんだけどね!
愛と依存の違いって何なん?とか趣味程度ならよいのでは?とか生きる喜びがなくなる!とか言い訳のように湧いてくる疑問や不安などをかなりわかりやすく解消してくれます。かなりわかりやすくなっているため、端折ってたりはするんだろうけど納得感もありつつライトな味わいなので責められてる感はあまり感じずにすむかもしれません。ギャグ漫画的仕上がりなのはたぶんこれが理由なんじゃないかと思ってます。メンタルやられてるときに100の正論ぶちこまれたらしんどいからね。
一応言い訳をするとわたしが依存症から脱却するために買った本ではないのですが、いつかわたしの後押しをしてくれる本な気はちょっとしてます。
読み終わっても酒をやめる気はないのですが、自分以外のものに人生を100%100%委ねちゃいけないし、預かることもできないんだなあってことを強く感じました。なんにせよ、あなただけのせいなんてことは世の中にはないのだ。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー