アウトロー系男女の殴り愛TL!! 〜異世界転生を添えて〜

一番下のコメントへ

またとんでもない漫画に出会ってしまった〜〜! すごい!!! これを読んで初めて「あっ、自分ってこういう漫画が読みたかったんだな」と気づきました。こういう漫画大好きです!!!(大声)

U佳先生のPixivのキャプション曰く「強い女子が強い男子とバチボコ対等にやり合うケンカ漫画」。女性向けのTL作品ですが、男性でもこういう男女の関係好きな人って結構いると思うので読んでほしい…!

https://twitter.com/u_kkaa/status/1278294421910417409?s=20

もう表紙からしてすごく最高ですよね。これでTLですよ?
そしてなにより、

・アウトロー
・ボコり愛

これらの要素をTLにブチ込むという発想がまず半端ない…!
これをTLでやるって「抹茶小倉スパゲッティ」くらい奇抜に感じますけど、でもよく考えれば「アウトロー」も「ボコり愛」もBLでは根強い人気のあるジャンルなんですよね。

それを固定観念に囚われず男女で描いてみようと思ったのは、水兵の着るセーラー服を女子の制服にしようと考えた人くらい天才的な発想じゃないかと思います。天才です…!

そもそも、ジブリ映画やハリウッドのアクション映画に出てくる『精神的・肉体的にタフな女性』ってみんな大好きなはずなのに、なんで世の中にはそんな彼女たち彼女たちを主人公にした恋愛漫画は少ないのか……あらためて考えると無茶苦茶不思議ですね。

ゲーム内で最強の男・鷲崎は、サブタイトルの「凶暴な獣」という言葉に偽りなしの野獣ぶり。(しかもテストステロンばりばりの野獣なのに、照れたり恥ずかしがったりするピュアな部分もあって「なんだこいつ無敵か?」という感じ)
そんな最強・鷲崎と主人公アンナは互角に拳でやりあっていくのが爽快…!

以前、BL研究家の金田淳子先生が「コワすぎ!」に登場する工藤Dと市川ADの関係性を「男女のやおい、男女のブロマンスロマンス」と説明していたのですが、この作品もまさに「男女BL」だなと、しみじみその良さを噛み締めてしまいました。

ちなみに、言うまでもなく自分はまさに主人公・アンナのような女性が好きなので、「スパダリや獣人とドラマチックな恋愛を繰り広げるのが“普通”のTLレーベルでよく載せられたなぁ…!」と感激しつつ読んでいたのですが、実際編集さんには「主人公に感情移入できない」と言われたそう。

▼Pixiv【商業お知らせ】BeastGamer(女性向けオリジナル)
https://www.pixiv.net/en/artworks/82688809

「これ異世界転生の意味あるか…?」と、ただでさえニッチな関係のところへ異世界要素を加えることに首を傾げていたのですが、そういう理由だったんですね。なるほど…。

ということは、異世界転生というエクスキューズさえあれば、普通のTL読者これ受け入れてくれるってこと!?!!! ならバリバリ転生してこういう作品ガンガン描いてほしいです! 男女BL増えて〜〜!

ちなみに自分がこの『Beast Gamer-凶暴な獣を手懐ける方法-』を知ったのは、U佳がCAさんの妹さんから聞いた話を描いたツイバズ漫画がきっかけでした。

https://twitter.com/u_kkaa/status/1320691361239105537?s=20

「絵うっま…! 漫画おもしろ…!」と、これはぜひ商業作品を読まねばと探したところ、これが現在の名義で出されている唯一の作品でしかも最高のやつでした。

全く売れなかったという別名義の単行本もぜひ購入して読みたいです…!
https://twitter.com/u_kkaa/status/1320762922746875905?s=20

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー