投稿
49
コメント
143
わかる
194
姫野くんは姫になりたくない
読むと脳がバグる最高の百合BL風コメディ!!も〜〜生きてるとすごいことが起こるなぁ…! すごいぞこの漫画すごい!! マジで! BL界隈では常識と言っていいくらい知られた概念「姫(♂)」を逆手にとってこんな面白い漫画を描くなんて…もうお歳暮〜〜っっ!! お歳暮贈るしかない…! すごすぎる。 昨日たまたま新刊ページを見てて可愛らしい表紙とタイトルに惹かれて購入した作品だったんですけどマジ昨日見ててよかった! 顔が良いうえに名前が姫野だったせいで男子校の「姫」となってしまった高校生が主人公。 周囲の生徒たちは「姫」を見るたびに美しさ尊さを噛み締めて泣き笑い感謝する(まるで限界オタクのよう)ために、まともに会話できる相手が1人もおらず、姫野は普通の高校生活を送りたいと参ってしまっている。 そんなある日、「髪の毛長め・力弱め・少食」という、姫野よりさらに姫っぽい姫川が転入して来たことで、姫野は「姫枠」を押し付けることを思い付くのだが…!? https://twitter.com/three9moon/status/1319201778659807233?s=20 もうホンッッット1話が天才すぎる…! 転校してきた姫川は、これがBL漫画だったら間違いなく“総受け”って感じのどっからどう見ても立派な姫。しかし、姫川は「姫枠」を押し付けるために男らしい言動をしていた姫野を赤面させる凄まじい王子ムーブを繰り広げ、まさかの「見た目は姫、中身は王子」の“““姫王子”””であることが判明する…! は〜〜天才!! 天才の方でしたか…!(スタンディングオベーション) 姫王子とかいう希少な存在をこうも魅力的に描くとは…姫王子界への貢献は図りきれない。 そしてタイトルで『百合BL風』と書いたけれど、スマンありゃウソだった。 確かに2人のビジュアルは間違いなく百合BLではあるんだけど、姫川の王子力が高すぎて読み進めると「あっ、これ別に全然百合じゃないな」ってなるんですよね。(姫川からビンビンに“攻め”のオーラを感じます) 「脳がバグる」と書いた理由は2つあり、1つは姫川が姫っぽいときと王子っぽいときの温度差が風邪ひきそうなくらいすごいせい。1話という短いスパンの中で超可愛い姫ムーブと超カッコイ王子ムーブが交互に来るんですよ…バグります、頭が。 そしてもう1つは先に書いたように、2人が一緒にいるときに醸し出す雰囲気は間違いなく百合のそれなのに、姫川が圧倒的に攻めだから「いや、やっぱBLじゃねーかっ!」ってなるからです。 2話なんかまさにそうで、見た目は百合っぽいのに、やり取りはBLで、2人の周りには薔薇の花が咲いているんですよ。 ▼2話 https://comic.pixiv.net/viewer/stories/83181 https://i.imgur.com/29PBklF.jpg (△『姫野くんは姫になりたくない』三日月ランプ 2話より) 「姫にされる」って…! 「姫にされる」って……!!(顔を覆いながら) 『百合BL』とか書くと百合界隈から石飛んで来ちゃうかな…とも思ったんですけど、自分は2人から百合要素を確かに感じ取ったので書かせていただきました。 次回予告によると第2巻は2021年夏とのことで、また1つ生きる理由が増えてしまいました。来年まで元気に生きるゾ〜〜!! https://comic.pixiv.net/works/6961 https://www.ganganonline.com/contents/himeno/
読むと脳がバグる最高の百合BL風コメディ!!も〜〜生きてるとすごいことが起こるなぁ…! すごいぞこの漫画すごい!! マジで! BL界隈では常識と言っていいくらい知られた概念「姫(♂)」を逆手にとってこんな面白い漫画を描くなんて…もうお歳暮〜〜っっ!! お歳暮贈るしかない…! すごすぎる。 昨日たまたま新刊ページを見てて可愛らしい表紙とタイトルに惹かれて購入した作品だったんですけどマジ昨日見ててよかった! 顔が良いうえに名前が姫野だったせいで男子校の「姫」となってしまった高校生が主人公。 周囲の生徒たちは「姫」を見るたびに美しさ尊さを噛み締めて泣き笑い感謝する(まるで限界オタクのよう)ために、まともに会話できる相手が1人もおらず、姫野は普通の高校生活を送りたいと参ってしまっている。 そんなある日、「髪の毛長め・力弱め・少食」という、姫野よりさらに姫っぽい姫川が転入して来たことで、姫野は「姫枠」を押し付けることを思い付くのだが…!? https://twitter.com/three9moon/status/1319201778659807233?s=20 もうホンッッット1話が天才すぎる…! 転校してきた姫川は、これがBL漫画だったら間違いなく“総受け”って感じのどっからどう見ても立派な姫。しかし、姫川は「姫枠」を押し付けるために男らしい言動をしていた姫野を赤面させる凄まじい王子ムーブを繰り広げ、まさかの「見た目は姫、中身は王子」の“““姫王子”””であることが判明する…! は〜〜天才!! 天才の方でしたか…!(スタンディングオベーション) 姫王子とかいう希少な存在をこうも魅力的に描くとは…姫王子界への貢献は図りきれない。 そしてタイトルで『百合BL風』と書いたけれど、スマンありゃウソだった。 確かに2人のビジュアルは間違いなく百合BLではあるんだけど、姫川の王子力が高すぎて読み進めると「あっ、これ別に全然百合じゃないな」ってなるんですよね。(姫川からビンビンに“攻め”のオーラを感じます) 「脳がバグる」と書いた理由は2つあり、1つは姫川が姫っぽいときと王子っぽいときの温度差が風邪ひきそうなくらいすごいせい。1話という短いスパンの中で超可愛い姫ムーブと超カッコイ王子ムーブが交互に来るんですよ…バグります、頭が。 そしてもう1つは先に書いたように、2人が一緒にいるときに醸し出す雰囲気は間違いなく百合のそれなのに、姫川が圧倒的に攻めだから「いや、やっぱBLじゃねーかっ!」ってなるからです。 2話なんかまさにそうで、見た目は百合っぽいのに、やり取りはBLで、2人の周りには薔薇の花が咲いているんですよ。 ▼2話 https://comic.pixiv.net/viewer/stories/83181 https://i.imgur.com/29PBklF.jpg (△『姫野くんは姫になりたくない』三日月ランプ 2話より) 「姫にされる」って…! 「姫にされる」って……!!(顔を覆いながら) 『百合BL』とか書くと百合界隈から石飛んで来ちゃうかな…とも思ったんですけど、自分は2人から百合要素を確かに感じ取ったので書かせていただきました。 次回予告によると第2巻は2021年夏とのことで、また1つ生きる理由が増えてしまいました。来年まで元気に生きるゾ〜〜!! https://comic.pixiv.net/works/6961 https://www.ganganonline.com/contents/himeno/
ラブ・ミー・ぽんぽこ!
読まなきゃ損する超ハイテンション狸婚活コメディ!!初めてこの作品に出会ったときから、表紙の上手さを見て「あーこれ絶対面白いだろうな」と思っていたけど、読んでみたら想像を軽々超える面白さだった!読むと無茶苦茶元気が出る…!! https://youtu.be/U9Io0ExsVj8 主人公は一族の生き残りをかけて、人間の男と結婚するため学園に通うメスタヌキのぽんこ。人間の女の子に化けた姿はなかなか可愛いけど、いかんせん本性がタヌキなのでオツムはかなりアホ…だがそこがいい…!! この動物らしい単純な思考にキュンキュンしてしまう。自分は哺乳類飼ったことないのですが、おそらく犬を飼っている人はこういうキュンを毎日味わっているんだろうな〜と、読んでいてホッコリします。 この動物っぽいアホっぽさがいい味を出しているという点で、千年狐にかなり近いものがありますが、根底がシリアスな向こうの話と比べるとこちらはバリバリの学園コメディなので心の底から安心して笑って楽しめます。動画工房にアニメ化して欲しさ2000%。 さらにコメディとして最高だなと思うのが、この作品のイケメンヒーローである二ノ宮兄弟もガッツリボケてギャグに参加して畳み掛けてくれるところ! ただクール気取ってないところが好感度高いし、イケメン2人による勢いのあるボケと鋭いツッコミが面白さを加速させててたまりません。 https://twitter.com/modomutu/status/1184788511276158976?s=20 もうホントにとにかく絵が上手くて…マジで眼福です…かわいい…ニチアサになってほしい…かわいい…🥺 人間の姿も可愛いんですけど、タヌキ姿のときもまるで人間のようなポーズをとったりして全身表情豊かで超可愛いんですよ…! これは絵がうまくなきゃ描けないよなぁと、毎回しみじみ思います。 ぽんこと二ノ宮兄弟の、ラブに発展する気配の全くない飼い主とおバカなペットのようなほのぼのしたプラトニック関係が最高な一方で、動物園のペンギンのぎん(♂)と飼育員のぎんじろー(男性)の2人の“““愛”””に満ちた関係にはトキメキで胸がねじ切れそうになります。 現実でもたまにいて話題になりますよね、飼育員さんに求愛するペンギンって。こうやってマンガで描かれちゃうと、ものすごい健気さで見てるこっちがおかしくなりそう。破壊力すごい。 ペンギン姿でも充分すぎるくらいキュンキュンしてたのに、ぽんこの力で人間に化けるとかも〜〜〜ね。動物マジやば…最高…。 4巻では男装のボクっ娘(イタチ)まで登場してもう全方位敵なしだな…という感想。この優しくておかしい世界をいつまでも見ていたい。 未読の方はいま1巻無料なので読んで笑顔になってください!!
読まなきゃ損する超ハイテンション狸婚活コメディ!!初めてこの作品に出会ったときから、表紙の上手さを見て「あーこれ絶対面白いだろうな」と思っていたけど、読んでみたら想像を軽々超える面白さだった!読むと無茶苦茶元気が出る…!! https://youtu.be/U9Io0ExsVj8 主人公は一族の生き残りをかけて、人間の男と結婚するため学園に通うメスタヌキのぽんこ。人間の女の子に化けた姿はなかなか可愛いけど、いかんせん本性がタヌキなのでオツムはかなりアホ…だがそこがいい…!! この動物らしい単純な思考にキュンキュンしてしまう。自分は哺乳類飼ったことないのですが、おそらく犬を飼っている人はこういうキュンを毎日味わっているんだろうな〜と、読んでいてホッコリします。 この動物っぽいアホっぽさがいい味を出しているという点で、千年狐にかなり近いものがありますが、根底がシリアスな向こうの話と比べるとこちらはバリバリの学園コメディなので心の底から安心して笑って楽しめます。動画工房にアニメ化して欲しさ2000%。 さらにコメディとして最高だなと思うのが、この作品のイケメンヒーローである二ノ宮兄弟もガッツリボケてギャグに参加して畳み掛けてくれるところ! ただクール気取ってないところが好感度高いし、イケメン2人による勢いのあるボケと鋭いツッコミが面白さを加速させててたまりません。 https://twitter.com/modomutu/status/1184788511276158976?s=20 もうホントにとにかく絵が上手くて…マジで眼福です…かわいい…ニチアサになってほしい…かわいい…🥺 人間の姿も可愛いんですけど、タヌキ姿のときもまるで人間のようなポーズをとったりして全身表情豊かで超可愛いんですよ…! これは絵がうまくなきゃ描けないよなぁと、毎回しみじみ思います。 ぽんこと二ノ宮兄弟の、ラブに発展する気配の全くない飼い主とおバカなペットのようなほのぼのしたプラトニック関係が最高な一方で、動物園のペンギンのぎん(♂)と飼育員のぎんじろー(男性)の2人の“““愛”””に満ちた関係にはトキメキで胸がねじ切れそうになります。 現実でもたまにいて話題になりますよね、飼育員さんに求愛するペンギンって。こうやってマンガで描かれちゃうと、ものすごい健気さで見てるこっちがおかしくなりそう。破壊力すごい。 ペンギン姿でも充分すぎるくらいキュンキュンしてたのに、ぽんこの力で人間に化けるとかも〜〜〜ね。動物マジやば…最高…。 4巻では男装のボクっ娘(イタチ)まで登場してもう全方位敵なしだな…という感想。この優しくておかしい世界をいつまでも見ていたい。 未読の方はいま1巻無料なので読んで笑顔になってください!!
ねえさん、起きて
姉萌えの極地…!最愛の姉を生き返らせたい弟の重すぎる愛絵柄もお話も最高だった…! 自分はゾンビと人型ロボットが大好きでして(あのキュート腐った見た目や言葉にならないうめき声、人じゃありえない見てて可哀想になるぶっ壊れ方をするところ。そうしてどんなにボロボロになっても死ねなくて、周囲を人達と生きる時間が違うせいで1人ぼっちになってしまう切なさ…全部好きです)、そのゾンビが最愛の姉ってんですからそんなの最高に決まってますよ…! トランペット奏者だった美しい姉…。 子供の頃からずっと2人でべったり過ごしてきて、互いに互いを強く必要とし合っていた姉弟は、ある日姉の死によって引き裂かれる。 姉の死をどうしても受け入れられない弟は、姉を生き返らせて行ける屍人となった姉を溺愛するというお話。 とにかく弟が愛情タップリに変わり果てた姿の姉を世話するところが「まさに愛」って感じで本当に素敵でした。 生き返った姉の最後の姿は、ゾンビならではの良さに満ちてましたね。 目玉が飛び出て脊髄がむき出しになり肉体が滅びる…幽玄の美…もののあはれ…いとおかしという感じでたまりません。 そして2度姉を喪ってもなお主人公の姉への愛は決して無くなることはなく、今度はアンドロイドを開発し姉を生き返らせるわけですが、自分はアンドロイド萌えも患っているのでも〜ここも最高でした。 限りなく人間らしいのに、耳の裏にスイッチ付いてる姉ホントたまらない…そしてそれを愛しそうに撫でる弟よ…! すっかり梅ノ木びの先生のファンになってしまいました。来月はルイス・キャロルの読切が載るとのことで今から楽しみにしています…! https://twitter.com/onikum0aru4/status/1316577431252160512?s=20 ▽一番好きなシーン。ギュンギュンきます🥺
姉萌えの極地…!最愛の姉を生き返らせたい弟の重すぎる愛絵柄もお話も最高だった…! 自分はゾンビと人型ロボットが大好きでして(あのキュート腐った見た目や言葉にならないうめき声、人じゃありえない見てて可哀想になるぶっ壊れ方をするところ。そうしてどんなにボロボロになっても死ねなくて、周囲を人達と生きる時間が違うせいで1人ぼっちになってしまう切なさ…全部好きです)、そのゾンビが最愛の姉ってんですからそんなの最高に決まってますよ…! トランペット奏者だった美しい姉…。 子供の頃からずっと2人でべったり過ごしてきて、互いに互いを強く必要とし合っていた姉弟は、ある日姉の死によって引き裂かれる。 姉の死をどうしても受け入れられない弟は、姉を生き返らせて行ける屍人となった姉を溺愛するというお話。 とにかく弟が愛情タップリに変わり果てた姿の姉を世話するところが「まさに愛」って感じで本当に素敵でした。 生き返った姉の最後の姿は、ゾンビならではの良さに満ちてましたね。 目玉が飛び出て脊髄がむき出しになり肉体が滅びる…幽玄の美…もののあはれ…いとおかしという感じでたまりません。 そして2度姉を喪ってもなお主人公の姉への愛は決して無くなることはなく、今度はアンドロイドを開発し姉を生き返らせるわけですが、自分はアンドロイド萌えも患っているのでも〜ここも最高でした。 限りなく人間らしいのに、耳の裏にスイッチ付いてる姉ホントたまらない…そしてそれを愛しそうに撫でる弟よ…! すっかり梅ノ木びの先生のファンになってしまいました。来月はルイス・キャロルの読切が載るとのことで今から楽しみにしています…! https://twitter.com/onikum0aru4/status/1316577431252160512?s=20 ▽一番好きなシーン。ギュンギュンきます🥺
百合好きの男子高校生の話
もっと早く教えてほしかった百合好きコメディ…!全然存じ上げなかったんですけどこちらの作品はTwitter発でバズりまくってたんですね。 https://twitter.com/asa_gao45/status/1090825080307777536?s=20 アマゾンで見かけて「ほーん、百合好きくんと百合好き好きくん的なやつか?」と思って買って読んでみたら想像以上にキレの良い百合好き男子高校生コメディで最高でした…! 読み終わってから評価2件しかついてないの嘘だろ…!? ってビビリました。 物語はヤンキーの杉川がオタクの須原に絡んだところ、まさかの推し百合絵師だったと判明し力関係が崩壊するところから始まります。そりゃクラスメイトが神絵師だったらもう拝むしかないじゃない…! 杉川は元々ヤンキーとして振る舞っていただけに、最初は須原とその友人・吉田とちょっとギクシャクするのですが、途中から開き直ってただの百合好きとして仲良くなっていくところがホント好きです。高校生っぽい…! 絵師・須原のことを「先生」って呼んじゃうところとか、百合作品の良さを噛みしめるときに顔覆っちゃって語彙力フニャフニャになっちゃうとことか、ヤンキーのくせに中身完全にオタクな杉川がものすごく可愛い。 良い百合小説を書くのにPixivアカウントを持っていないという吉田に、杉川がバチギレするとこが最高でした。その気持ち痛いほどわかる。 スーパーヒロインボーイ、神絵師JKとOL腐女子が好きな人には特にオススメです…! 【追記】 あさがお先生について調べたら、『ジンガイさんとニンゲンくん』の人じゃないですかやだ〜〜!! いつも読んでます大好きです…! https://twic.jp/books/kLYh6kczFQoVZskEd8Qq/1 (↓自分の好きなアニメについてツイートしたら推し絵師が二次創作絵を描いてくれたの図。お金払いたいのわかりすぎる)
もっと早く教えてほしかった百合好きコメディ…!全然存じ上げなかったんですけどこちらの作品はTwitter発でバズりまくってたんですね。 https://twitter.com/asa_gao45/status/1090825080307777536?s=20 アマゾンで見かけて「ほーん、百合好きくんと百合好き好きくん的なやつか?」と思って買って読んでみたら想像以上にキレの良い百合好き男子高校生コメディで最高でした…! 読み終わってから評価2件しかついてないの嘘だろ…!? ってビビリました。 物語はヤンキーの杉川がオタクの須原に絡んだところ、まさかの推し百合絵師だったと判明し力関係が崩壊するところから始まります。そりゃクラスメイトが神絵師だったらもう拝むしかないじゃない…! 杉川は元々ヤンキーとして振る舞っていただけに、最初は須原とその友人・吉田とちょっとギクシャクするのですが、途中から開き直ってただの百合好きとして仲良くなっていくところがホント好きです。高校生っぽい…! 絵師・須原のことを「先生」って呼んじゃうところとか、百合作品の良さを噛みしめるときに顔覆っちゃって語彙力フニャフニャになっちゃうとことか、ヤンキーのくせに中身完全にオタクな杉川がものすごく可愛い。 良い百合小説を書くのにPixivアカウントを持っていないという吉田に、杉川がバチギレするとこが最高でした。その気持ち痛いほどわかる。 スーパーヒロインボーイ、神絵師JKとOL腐女子が好きな人には特にオススメです…! 【追記】 あさがお先生について調べたら、『ジンガイさんとニンゲンくん』の人じゃないですかやだ〜〜!! いつも読んでます大好きです…! https://twic.jp/books/kLYh6kczFQoVZskEd8Qq/1 (↓自分の好きなアニメについてツイートしたら推し絵師が二次創作絵を描いてくれたの図。お金払いたいのわかりすぎる)
茶の湯のじかん
この2人のやり取りをいつまでも見ていたい…!契約社員として日々無味乾燥な毎日を送っている主人公・ミズキは、心機一転シェアハウスに転居したことで抹茶好きのフランス人の学生・エマに出会うのですが、毎日2人で楽しそうに過ごしている姿は見ているこっちが思わずホッと和んでしまう優しさにあふれています。 2人で東京近辺(そして京都)の実在のお店やワークショップに出かけてお抹茶の世界を楽しむので、まるで自分も一緒にお出かけしているような気持ちになれます。まるで上品な街歩き番組を 見ているようなリアルさがたまりません。 自分は電子書籍で購入したのですが、何より素敵なのが白黒の紙面の中に毎話カラーのコマが挿入されていること…! いつもパッと鮮やかな和菓子や陶器が目に飛び込んで来くるので、次は何が来るのかなぁと、思わずワクワクしてしまいました。 また、もう1人の主人公エマはフランス人ですが、だからと言って「日本語お上手ですね」とか「外国人なのにすごいね」のような、外国人がよく言われるであろう鬱陶しいやり取りが一切ないところも、読んでいてすごく自然でスマートで読んでいて心地よかったです。外国人ではなく、あくまでエマという女の子を描いている感じがしてすごく好きです。 非常に残念なことに、第3巻は集英社から出版されないようで、昨年行われたクラウドファンディングも実行に至らなかったため、2巻の続きはアプリ「ヤンジャン!」のみでしか読むことができないようです…。コツコツ1話ずつ読んでいきたいと思います。 https://ynjn.jp/app/title/837
この2人のやり取りをいつまでも見ていたい…!契約社員として日々無味乾燥な毎日を送っている主人公・ミズキは、心機一転シェアハウスに転居したことで抹茶好きのフランス人の学生・エマに出会うのですが、毎日2人で楽しそうに過ごしている姿は見ているこっちが思わずホッと和んでしまう優しさにあふれています。 2人で東京近辺(そして京都)の実在のお店やワークショップに出かけてお抹茶の世界を楽しむので、まるで自分も一緒にお出かけしているような気持ちになれます。まるで上品な街歩き番組を 見ているようなリアルさがたまりません。 自分は電子書籍で購入したのですが、何より素敵なのが白黒の紙面の中に毎話カラーのコマが挿入されていること…! いつもパッと鮮やかな和菓子や陶器が目に飛び込んで来くるので、次は何が来るのかなぁと、思わずワクワクしてしまいました。 また、もう1人の主人公エマはフランス人ですが、だからと言って「日本語お上手ですね」とか「外国人なのにすごいね」のような、外国人がよく言われるであろう鬱陶しいやり取りが一切ないところも、読んでいてすごく自然でスマートで読んでいて心地よかったです。外国人ではなく、あくまでエマという女の子を描いている感じがしてすごく好きです。 非常に残念なことに、第3巻は集英社から出版されないようで、昨年行われたクラウドファンディングも実行に至らなかったため、2巻の続きはアプリ「ヤンジャン!」のみでしか読むことができないようです…。コツコツ1話ずつ読んでいきたいと思います。 https://ynjn.jp/app/title/837
愛しの故・シャーロット
愛が重い青年と不死の少女の純愛ラブストーリー!「これが打ち切りとかマジで正気か??」って大声で言いたいですね、LINEマンガに向かって。奈川トモ先生とこの作品を知ったきっかけはTwitterでバズっていた「死のうとしたらタヌキにスカウトされたOLさん」でした。「絵が可愛いー! 話が面白い!!」と思い、ぜひ単行本を読んでみたいと買って読んだのですが、こんなにも好きなのにもう物語は完結してしまっていて…もうつらい気持ちでいっぱいなのですが、とにかく魅力を語りたいと思います。 https://twitter.com/nagawatomo/status/1152138022508347392?s=20 【あらすじ】 「これからもずっと一緒にいてください」。孤児院で育った幼馴染のウィルとシャロは、お互いを愛しく想い合っていたが、シャロが事故で亡くなってしまう。それから2年後、頭にネジが生えた状態で目覚めたシャロが出会ったのは、優しい微笑みを失ったやつれたウィルで…。 【最高ポイント①】「絶妙なヤンデレ具合」 ウィルの病み方がホ〜ント天才的…!! https://i.imgur.com/xejzgda.png シャロとは両思いという点で、その愛がヤンデレによる一方的な押し付けじゃないところが何よりいいんですよね。2人の間に純粋な愛があるからこそ、ウィルが病んでしまったのは当然だし、病めば病むほどそれだけ愛しているという証拠となる。 また普段は甘々でシャロを赤面させているからこそ、時折のぞく病んだ表情が純愛のスパイスになるんですよね。たまらねぇ。 【最高ポイント②】「絵が上手い」 そしてめっちゃ絵が上手い。この3巻の表情の美しさよ…🥺 https://i.imgur.com/3J9L7j6.jpg シャロの可愛さ100兆点!! 元気でちょっと抜けてるコメディーシーンのデフォルメもまた可愛い。そしてなによりウィルのかっこよさがやばい…! ふとした日常の動作に色気が溢れまくっている。2話のご飯食べるシーンの肘の立て方とか、シャロを押し倒したときの背中とかほーーんと天才ですね。天才です。 あと特に2人ともとろけるような優しい微笑みが素敵なんですよ…ほんと美しい。 https://twitter.com/nagawatomo/status/1216031459762270209?s=20 そしてもちろんコマ割りも上手いんですよね…。辛い過去を回想するときの真っ黒な背景で描かれるときの演出特に大好きです。 【最高ポイント④】「健全な120点のラブコメ」 ウィルがシャロに手を出すか出さないかのギッリギリのところをいつも行き来してて、読んでるこっちが翻弄されるんですよ…! メチャクチャときめきます(大声) https://i.imgur.com/Ar9GIYg.png 【最高ポイント⑤】「物語の広さを感じさせる幕間」 各話の間にウィルとシャロの過去(とか現在の日常)を描いた1ページ漫画が挿入されていて、合間合間にキャラの掘り下げがなされるので読み応えがすごい。また描き下ろし漫画やカバー下も充実していて、奈川先生の愛の強さを感じました。 2巻の時点で「まだ3巻出るかわかりません。打ち切りだったらごめん」というようなことをおまけに書かれていらっしゃって、3巻では「3巻が出る予定はなかったが、作品終了後に熱い応援をいただき奇跡が起こった」とのことでした。 https://twitter.com/nagawatomo/status/1261235535609118721?s=20 実際、最終話は相当な巻きで進みます…。しかし、完結巻の3巻には先生が趣味で描かれたという番外編「悪魔と魔鉱学者」、「不死の男」という二編(とその他未来の展望やおまけ漫画多数)が収録されていて、本編で描ききれなかった分を上手くカバーする形で作られておりメチャクチャ作品への愛を感じました。こういう、打ち切りに遭いながらも可能な限り作品を良くしようという気持ちが伝わってきて、読んでるこっちも嬉しかったです。 本当に描き下ろしも素晴らしいだけに、なんでこの漫画が打ち切りに遭わなくてはいけなかったのか残念でなりません…😭もっと早く出会って応援したかった…。 【見どころ】 も〜〜〜ホントいっぱいあるんですけど、3巻のシャロがショタウィルを抱きしめるところの美しさ尋常じゃなくてやばかったです。そのあと、現実に戻ってからの「愛してる」も…。 あと、全体的にセリフの言葉遣いがとても自然で、どこかで見たような使い古された言い回しがないところがすごく素敵でした。 いや〜〜〜〜。もーーつれぇ〜〜〜…悲しい…。 同人誌とか別の出版社で続編がでたら絶対買います。この全3巻も、隙きあらば人に布教していこうと思います…!! 【奈川トモ先生の公式サイト】 https://jomjomdayo.jimdofree.com/
愛が重い青年と不死の少女の純愛ラブストーリー!「これが打ち切りとかマジで正気か??」って大声で言いたいですね、LINEマンガに向かって。奈川トモ先生とこの作品を知ったきっかけはTwitterでバズっていた「死のうとしたらタヌキにスカウトされたOLさん」でした。「絵が可愛いー! 話が面白い!!」と思い、ぜひ単行本を読んでみたいと買って読んだのですが、こんなにも好きなのにもう物語は完結してしまっていて…もうつらい気持ちでいっぱいなのですが、とにかく魅力を語りたいと思います。 https://twitter.com/nagawatomo/status/1152138022508347392?s=20 【あらすじ】 「これからもずっと一緒にいてください」。孤児院で育った幼馴染のウィルとシャロは、お互いを愛しく想い合っていたが、シャロが事故で亡くなってしまう。それから2年後、頭にネジが生えた状態で目覚めたシャロが出会ったのは、優しい微笑みを失ったやつれたウィルで…。 【最高ポイント①】「絶妙なヤンデレ具合」 ウィルの病み方がホ〜ント天才的…!! https://i.imgur.com/xejzgda.png シャロとは両思いという点で、その愛がヤンデレによる一方的な押し付けじゃないところが何よりいいんですよね。2人の間に純粋な愛があるからこそ、ウィルが病んでしまったのは当然だし、病めば病むほどそれだけ愛しているという証拠となる。 また普段は甘々でシャロを赤面させているからこそ、時折のぞく病んだ表情が純愛のスパイスになるんですよね。たまらねぇ。 【最高ポイント②】「絵が上手い」 そしてめっちゃ絵が上手い。この3巻の表情の美しさよ…🥺 https://i.imgur.com/3J9L7j6.jpg シャロの可愛さ100兆点!! 元気でちょっと抜けてるコメディーシーンのデフォルメもまた可愛い。そしてなによりウィルのかっこよさがやばい…! ふとした日常の動作に色気が溢れまくっている。2話のご飯食べるシーンの肘の立て方とか、シャロを押し倒したときの背中とかほーーんと天才ですね。天才です。 あと特に2人ともとろけるような優しい微笑みが素敵なんですよ…ほんと美しい。 https://twitter.com/nagawatomo/status/1216031459762270209?s=20 そしてもちろんコマ割りも上手いんですよね…。辛い過去を回想するときの真っ黒な背景で描かれるときの演出特に大好きです。 【最高ポイント④】「健全な120点のラブコメ」 ウィルがシャロに手を出すか出さないかのギッリギリのところをいつも行き来してて、読んでるこっちが翻弄されるんですよ…! メチャクチャときめきます(大声) https://i.imgur.com/Ar9GIYg.png 【最高ポイント⑤】「物語の広さを感じさせる幕間」 各話の間にウィルとシャロの過去(とか現在の日常)を描いた1ページ漫画が挿入されていて、合間合間にキャラの掘り下げがなされるので読み応えがすごい。また描き下ろし漫画やカバー下も充実していて、奈川先生の愛の強さを感じました。 2巻の時点で「まだ3巻出るかわかりません。打ち切りだったらごめん」というようなことをおまけに書かれていらっしゃって、3巻では「3巻が出る予定はなかったが、作品終了後に熱い応援をいただき奇跡が起こった」とのことでした。 https://twitter.com/nagawatomo/status/1261235535609118721?s=20 実際、最終話は相当な巻きで進みます…。しかし、完結巻の3巻には先生が趣味で描かれたという番外編「悪魔と魔鉱学者」、「不死の男」という二編(とその他未来の展望やおまけ漫画多数)が収録されていて、本編で描ききれなかった分を上手くカバーする形で作られておりメチャクチャ作品への愛を感じました。こういう、打ち切りに遭いながらも可能な限り作品を良くしようという気持ちが伝わってきて、読んでるこっちも嬉しかったです。 本当に描き下ろしも素晴らしいだけに、なんでこの漫画が打ち切りに遭わなくてはいけなかったのか残念でなりません…😭もっと早く出会って応援したかった…。 【見どころ】 も〜〜〜ホントいっぱいあるんですけど、3巻のシャロがショタウィルを抱きしめるところの美しさ尋常じゃなくてやばかったです。そのあと、現実に戻ってからの「愛してる」も…。 あと、全体的にセリフの言葉遣いがとても自然で、どこかで見たような使い古された言い回しがないところがすごく素敵でした。 いや〜〜〜〜。もーーつれぇ〜〜〜…悲しい…。 同人誌とか別の出版社で続編がでたら絶対買います。この全3巻も、隙きあらば人に布教していこうと思います…!! 【奈川トモ先生の公式サイト】 https://jomjomdayo.jimdofree.com/
花と紺青 防大男子に恋しました。
いまどき古風な超純愛に尊死…!コミックDAYSでなんとなく別フレを読んでたときに見つけた新連載がこの『花と紺青』。少女漫画には珍しい防衛大ものだ〜と、とりあえず目を通してみたら…もうすごかった…! まるでお手本のような純愛で汚れきった心がみるみる浄化されました。 主人公は三編みおさげが似合う女子高生・葉月。花屋でバイトしているときに、店長の弟だという防衛大学校の学生・高宮が店を訪れたことで2人の物語が始まるのですが、も〜〜〜葉月も高宮さんもめっちゃいい子で! ホントたまらないんですよ…! https://twitter.com/betsufure/status/1288732375698960384?s=20 店長に用事があって来たはずの高宮さんは、葉月とお喋りだけして帰ってしまう。そしてその後も度々、店長が居ないときに訪れては話をするんですね。 素直で表情豊かな葉月と、それを見て思わず笑顔になってしまう高宮さん…! 無自覚に高宮さんが好きであわあわしてしまう葉月と、全く動揺を見せずに微笑んでいる高宮さん……!! も〜〜!! この2人あまりにも尊すぎる…尊し…尊死…。 葉月が擦れてない素直で優しい子で、高宮さんが厳しい規律を遵守する防大生なので、まるで大正時代か? というような超ピュアなやりとりを見ることができ、読んでてどうにかなってしまいそうになります。 https://twitter.com/betsufure/status/1227802072550080513?s=20 そして「防大生は傘を差してはいけない」という規律を利用して相合い傘する話はマジで天才なんじゃないかなと思いました。 しかもその後の話もホント天才で…! パンフだけもらい防大から出るバスに乗る葉月と、それを走って追いかける高宮さん。窓越しに見て「会えた…!」と喜ぶ葉月。 何時代の人だよ…!!! っていうピュアすぎるやり取りなんですけど、それがこの爽やかな2人には似合ってしまうんですよね。 またテーマとなっている防衛大学校について。一般人である葉月が高宮さんを通じて、少し離れた場所からその存在を知っていく…という構図がすごく自然で物語に入りやすくて、とても読んでいて心地良い。これは少女漫画だからこそできる描き方だなと思います。 さらに、本編の幕間には防大の規則について補足もしっかりあって、ただ「萌え」の記号や属性として利用しているわけでは決してなく、きちんと敬意を持って描いているのが伝わってくるのも好きです。 とにかく、「お互い気になってるけどまだ付き合ってない」という、恋愛の一番美味しいところがこれでもかと描かれているので、恋愛漫画で癒やされたい人にぜひ手に取ってほしいです…!! https://comic.pixiv.net/works/6472
いまどき古風な超純愛に尊死…!コミックDAYSでなんとなく別フレを読んでたときに見つけた新連載がこの『花と紺青』。少女漫画には珍しい防衛大ものだ〜と、とりあえず目を通してみたら…もうすごかった…! まるでお手本のような純愛で汚れきった心がみるみる浄化されました。 主人公は三編みおさげが似合う女子高生・葉月。花屋でバイトしているときに、店長の弟だという防衛大学校の学生・高宮が店を訪れたことで2人の物語が始まるのですが、も〜〜〜葉月も高宮さんもめっちゃいい子で! ホントたまらないんですよ…! https://twitter.com/betsufure/status/1288732375698960384?s=20 店長に用事があって来たはずの高宮さんは、葉月とお喋りだけして帰ってしまう。そしてその後も度々、店長が居ないときに訪れては話をするんですね。 素直で表情豊かな葉月と、それを見て思わず笑顔になってしまう高宮さん…! 無自覚に高宮さんが好きであわあわしてしまう葉月と、全く動揺を見せずに微笑んでいる高宮さん……!! も〜〜!! この2人あまりにも尊すぎる…尊し…尊死…。 葉月が擦れてない素直で優しい子で、高宮さんが厳しい規律を遵守する防大生なので、まるで大正時代か? というような超ピュアなやりとりを見ることができ、読んでてどうにかなってしまいそうになります。 https://twitter.com/betsufure/status/1227802072550080513?s=20 そして「防大生は傘を差してはいけない」という規律を利用して相合い傘する話はマジで天才なんじゃないかなと思いました。 しかもその後の話もホント天才で…! パンフだけもらい防大から出るバスに乗る葉月と、それを走って追いかける高宮さん。窓越しに見て「会えた…!」と喜ぶ葉月。 何時代の人だよ…!!! っていうピュアすぎるやり取りなんですけど、それがこの爽やかな2人には似合ってしまうんですよね。 またテーマとなっている防衛大学校について。一般人である葉月が高宮さんを通じて、少し離れた場所からその存在を知っていく…という構図がすごく自然で物語に入りやすくて、とても読んでいて心地良い。これは少女漫画だからこそできる描き方だなと思います。 さらに、本編の幕間には防大の規則について補足もしっかりあって、ただ「萌え」の記号や属性として利用しているわけでは決してなく、きちんと敬意を持って描いているのが伝わってくるのも好きです。 とにかく、「お互い気になってるけどまだ付き合ってない」という、恋愛の一番美味しいところがこれでもかと描かれているので、恋愛漫画で癒やされたい人にぜひ手に取ってほしいです…!! https://comic.pixiv.net/works/6472
スーパー攻め様と時をかける俺
全世界必見の超パワフルなBLギャグ!!!BLにおける超ド定番のCP(カップリング)の1つ『スーパー攻め様×絶世の美少年』を逆手に取った勢いが半端ないギャグ漫画! めっちゃ笑えるので普段BL読まない人にも読んでほしい…! BLに馴染みのない方に向けて簡単に前提を説明すると、「スーパー攻め様」というのは、登場人物の誰とカップルを作っても絶対攻めの立場になる「攻め中の攻め」のことを言います。 そのためスーパー攻め様と呼ばれる人は往々にして容姿に優れ、自信に満ち能力も金も権力もある。当然、職業も石油王とか財閥の御曹司とか大企業の社長の場合が多いんです。 で、このスーパー攻め様たちが何をするのかというと華奢な男の子(受け)に一目惚れするんですね。 超王道なのが闇オークション。借金とか色んな理由で自身をオークションに掛けることになってしまった受けを、ひと目スーパー攻め様が気に入り超高額で落札するわけです。 他にもいろんなシチュエーションがありますが、共通するのが「スーパー攻め様がそのスペックを存分に発揮して、強引に受けを自分のものにする」ところ。 これが本来ロマンなわけです…ロマンなんですよ。 が、この作品では主人公の受流(うける)がスーパー攻め様の言動にツッコミをいれまくる…!! オークションで着せられた服のことを「トンチキ原始人みたい」と言ったりと、その切れ味は抜群。 そもそもスーパー攻め様の見た目が最初からおかしいのがたまらない。たしかにスーパー攻め様って背が高くて肩幅が広くて顎が尖ってるけど、そこまでじゃないわwww いや、あるか…? たまにあるな…。 Pixivコミックのサムネが全部鋭いアゴになってるあたりギャグ魂が行き届いていて素晴らしいなと思います。 https://comic.pixiv.net/works/6104
全世界必見の超パワフルなBLギャグ!!!BLにおける超ド定番のCP(カップリング)の1つ『スーパー攻め様×絶世の美少年』を逆手に取った勢いが半端ないギャグ漫画! めっちゃ笑えるので普段BL読まない人にも読んでほしい…! BLに馴染みのない方に向けて簡単に前提を説明すると、「スーパー攻め様」というのは、登場人物の誰とカップルを作っても絶対攻めの立場になる「攻め中の攻め」のことを言います。 そのためスーパー攻め様と呼ばれる人は往々にして容姿に優れ、自信に満ち能力も金も権力もある。当然、職業も石油王とか財閥の御曹司とか大企業の社長の場合が多いんです。 で、このスーパー攻め様たちが何をするのかというと華奢な男の子(受け)に一目惚れするんですね。 超王道なのが闇オークション。借金とか色んな理由で自身をオークションに掛けることになってしまった受けを、ひと目スーパー攻め様が気に入り超高額で落札するわけです。 他にもいろんなシチュエーションがありますが、共通するのが「スーパー攻め様がそのスペックを存分に発揮して、強引に受けを自分のものにする」ところ。 これが本来ロマンなわけです…ロマンなんですよ。 が、この作品では主人公の受流(うける)がスーパー攻め様の言動にツッコミをいれまくる…!! オークションで着せられた服のことを「トンチキ原始人みたい」と言ったりと、その切れ味は抜群。 そもそもスーパー攻め様の見た目が最初からおかしいのがたまらない。たしかにスーパー攻め様って背が高くて肩幅が広くて顎が尖ってるけど、そこまでじゃないわwww いや、あるか…? たまにあるな…。 Pixivコミックのサムネが全部鋭いアゴになってるあたりギャグ魂が行き届いていて素晴らしいなと思います。 https://comic.pixiv.net/works/6104
えーらしいね、志崎くん
えーらしすぎる博多弁男子!絵が可愛くてすっごく絶妙な読切でした! 街で男に絡まれて困っている主人公を助けるため、すごい勢いで怒鳴っ助けてくれた無口な志崎。転校してきたばかりの志崎は、話すたびにちょこっと博多弁が飛び出してしまい、それをいじられるのが嫌すぎて喋らないようにしていたのだという。 助けてもらったお礼に「酢醤油の付いてない肉まん」をコンビニでおごる。別れ際、「ならね!」と挨拶する志崎の笑顔にグッと心を掴まれる。 方言がテーマの作品って、若者に年寄りばりにキツイ方言をしゃべらせて誇張してたり、逆に「そんなの他の地方に住んでても知ってるわ!」ってくらい浅い方言しか出てこなかったりして、読んでてイライラすることが多いんだけど、これは引っかかるところが1つもなくて素直に楽しめました。 志崎くんが「かわいくねーわ!!」ってキレるとこですごく共感しました。 方言かわいいってよく言いますけど、使ってる本人からしたら全くもって謎ですね。 背の高い志崎くんの男の子っぽい着やすい振る舞いと、「えーらしい」笑顔のギャップがとても良い…! 主人公も笑顔がえーらしいんだけど、テンパって力強く「ウス!!」とか言っちゃうような子で好き。最後に覚えたての「くらすぞ!!」をブチかましてたとこ最高でした。 苺谷しげる先生の次回作も楽しみにしています! https://twitter.com/15Shigeru1213/status/1293113950423269378?s=20
えーらしすぎる博多弁男子!絵が可愛くてすっごく絶妙な読切でした! 街で男に絡まれて困っている主人公を助けるため、すごい勢いで怒鳴っ助けてくれた無口な志崎。転校してきたばかりの志崎は、話すたびにちょこっと博多弁が飛び出してしまい、それをいじられるのが嫌すぎて喋らないようにしていたのだという。 助けてもらったお礼に「酢醤油の付いてない肉まん」をコンビニでおごる。別れ際、「ならね!」と挨拶する志崎の笑顔にグッと心を掴まれる。 方言がテーマの作品って、若者に年寄りばりにキツイ方言をしゃべらせて誇張してたり、逆に「そんなの他の地方に住んでても知ってるわ!」ってくらい浅い方言しか出てこなかったりして、読んでてイライラすることが多いんだけど、これは引っかかるところが1つもなくて素直に楽しめました。 志崎くんが「かわいくねーわ!!」ってキレるとこですごく共感しました。 方言かわいいってよく言いますけど、使ってる本人からしたら全くもって謎ですね。 背の高い志崎くんの男の子っぽい着やすい振る舞いと、「えーらしい」笑顔のギャップがとても良い…! 主人公も笑顔がえーらしいんだけど、テンパって力強く「ウス!!」とか言っちゃうような子で好き。最後に覚えたての「くらすぞ!!」をブチかましてたとこ最高でした。 苺谷しげる先生の次回作も楽しみにしています! https://twitter.com/15Shigeru1213/status/1293113950423269378?s=20
アオハれ乙女
衝撃の女子サッカーギャグ漫画!!この漫画すごすぎる…!!! 「もしかして私の知らないところでバズってた??」って思わず思ってしまうほど、完成されたハイテンションなギャグで最高でした…! 別フレがコミックDAYSの女子スポーツ漫画っぽい作品をRTしてるな〜と気になって、何の気なしにクリックしたところ1ページ目にすごく可愛らしい女の子が。 https://comic-days.com/episode/10834108156700993102 何話くらいあるんだろうと下に行って話数を確認したところ、2話のサムネイルがこの可愛い女の子からかけ離れた凄まじいインパクトで「あっ…この作品は期待できる」と読みました。 いやもうギャグの勢いが半端じゃない! そしてキラキラでツヤツヤな可愛いらしい絵と、ギャグシーン力強さのギャップが最高…! ちなみにキラキラでツヤツヤな画面を担当しているのは、乙女ゲームばり需要に応えるバラエティ豊かなイケメン男子サッカー部員たちの方で、「キャラの暴力」こと主人公ら女子サッカー部員がギャグシーンを担当している。 女子部員たちが「王道な少女漫画展開」を妄想するたびに、キラキラした極上のイケメンたちが登場するのがいい…(語彙力) イケメンもギャグ担当の女子たちも、どちらも本気で描かれていて、お互いをお互いを引き立て合い素晴らしい相乗効果が生まれています。 ギャグが全部面白いから突っ込みきれないけど、自分の名前言わないで好きなタイプを言う自己紹介と、「頭は悪いままです」が特に好き。 「今はまだ佐藤有赤です」のナチュラルにいかれてるとこ最高。 本ッ当にとにかく作画が美麗なので、まず1話だけでも読んでほしいです。
衝撃の女子サッカーギャグ漫画!!この漫画すごすぎる…!!! 「もしかして私の知らないところでバズってた??」って思わず思ってしまうほど、完成されたハイテンションなギャグで最高でした…! 別フレがコミックDAYSの女子スポーツ漫画っぽい作品をRTしてるな〜と気になって、何の気なしにクリックしたところ1ページ目にすごく可愛らしい女の子が。 https://comic-days.com/episode/10834108156700993102 何話くらいあるんだろうと下に行って話数を確認したところ、2話のサムネイルがこの可愛い女の子からかけ離れた凄まじいインパクトで「あっ…この作品は期待できる」と読みました。 いやもうギャグの勢いが半端じゃない! そしてキラキラでツヤツヤな可愛いらしい絵と、ギャグシーン力強さのギャップが最高…! ちなみにキラキラでツヤツヤな画面を担当しているのは、乙女ゲームばり需要に応えるバラエティ豊かなイケメン男子サッカー部員たちの方で、「キャラの暴力」こと主人公ら女子サッカー部員がギャグシーンを担当している。 女子部員たちが「王道な少女漫画展開」を妄想するたびに、キラキラした極上のイケメンたちが登場するのがいい…(語彙力) イケメンもギャグ担当の女子たちも、どちらも本気で描かれていて、お互いをお互いを引き立て合い素晴らしい相乗効果が生まれています。 ギャグが全部面白いから突っ込みきれないけど、自分の名前言わないで好きなタイプを言う自己紹介と、「頭は悪いままです」が特に好き。 「今はまだ佐藤有赤です」のナチュラルにいかれてるとこ最高。 本ッ当にとにかく作画が美麗なので、まず1話だけでも読んでほしいです。
ほとめくかかし
福岡の島で目覚めた「カカシ」の第二の人生Amazon見てたときに出てきて、表紙が可愛いなぁとよく見たら「えっ!? カカシ???」となって買った作品。舞台は現代の福岡・能古島。そこで西洋人女性の姿をした生きたカカシ・エルザが暮らしているという、現実とファンタジーが入り交じる絶妙な感じがすごくよかった。 「土に立ってないと寝てしまう」とか、「夜に眠らない」という設定に世界観を感じる。またカカシだけに、エルザは腕と足をほんの少ししか曲げることができず、ピョンピョンと跳んで移動するのがエモい。これがカカシ萌えか…。 昭和42年から眠っていたエルザを倉庫で発見したのが、女子中学生の朋。朋には傘職人になりたいという夢があり、素敵なデザインの手作り傘がたくさん登場するのも見てて楽しい。 女の子、可愛い傘、カカシ、海を見下ろす花畑…。 この取り合わせが作り出す風景が美しすぎてたまらない。 作中でエルザが働く「のこのしまアインランドパーク」はなんと実在の施設で、しかも実名のまま登場している。 https://twitter.com/W2Yh7w9NLzeE2qs/status/1272707686287589377?s=20 https://twitter.com/asianbeat_chan/status/1283657217917333504?s=20 https://twitter.com/W2Yh7w9NLzeE2qs/status/1271640572168507392?s=20 能古島、いま旅行できるようになったら行きたい場所No.1です…! http://nokonoshima.com/
福岡の島で目覚めた「カカシ」の第二の人生Amazon見てたときに出てきて、表紙が可愛いなぁとよく見たら「えっ!? カカシ???」となって買った作品。舞台は現代の福岡・能古島。そこで西洋人女性の姿をした生きたカカシ・エルザが暮らしているという、現実とファンタジーが入り交じる絶妙な感じがすごくよかった。 「土に立ってないと寝てしまう」とか、「夜に眠らない」という設定に世界観を感じる。またカカシだけに、エルザは腕と足をほんの少ししか曲げることができず、ピョンピョンと跳んで移動するのがエモい。これがカカシ萌えか…。 昭和42年から眠っていたエルザを倉庫で発見したのが、女子中学生の朋。朋には傘職人になりたいという夢があり、素敵なデザインの手作り傘がたくさん登場するのも見てて楽しい。 女の子、可愛い傘、カカシ、海を見下ろす花畑…。 この取り合わせが作り出す風景が美しすぎてたまらない。 作中でエルザが働く「のこのしまアインランドパーク」はなんと実在の施設で、しかも実名のまま登場している。 https://twitter.com/W2Yh7w9NLzeE2qs/status/1272707686287589377?s=20 https://twitter.com/asianbeat_chan/status/1283657217917333504?s=20 https://twitter.com/W2Yh7w9NLzeE2qs/status/1271640572168507392?s=20 能古島、いま旅行できるようになったら行きたい場所No.1です…! http://nokonoshima.com/
漫研に美少女
美少女…ではなく主人公が最強の漫研ラブコメ!『温泉街のメデューサ』轍平先生の新連載! ジャンプラで見かけて知っていたものの、「漫研で美少女がチヤホヤされる話ぃ〜〜??」と読まず嫌いをしていました。 が、実際読んでみると想像と全ッッく違う話で反省しました。めちゃめちゃ面白い…! 主人公の文紗(あやさ)は、少女漫画の美少女が大好きな元バレー部で四白眼の女の子。 昔クラスメートに言われた言葉を気にして、顔に似合わないからと美少女を描くことを諦めていた文紗だったが、高校の漫研なら堂々と描けると入部する。 そこには途轍もない才色兼備の美少女・学(まなび)先輩がいたのだが、先輩は漫画のことに関してはポンコツで…!? https://i.imgur.com/hmgj4v3.png まず1話で登場する学先輩の4コマ作品がすさまじくシュールでメチャクチャ面白い!! 「うわヤバ…こんなのもうどうしようもないだろ」というレベルの作品なんだけど、主人公の文紗はきちんと学先輩が意図した笑いのポイントを聞き出して、改善したバージョンを描いて見せる。 https://i.imgur.com/cYZZ2Z1.png 面白くないギャグ漫画にも、自分が理解できないだけで作者が思う面白さがきちんと描かれていたんだろうな…と思わされた。 文紗の能力の高さがわかると同時に、「同じ話でも描き方1つでここまで変わる」漫画の奥の深さであり、「漫画をより良くする方法を探るのが漫研」なのだと自然に理解できるすごく良いシーン。 そして、美少女の学先輩がハーレムの中心になるのかと思いきや、まさかの主人公・文紗が天然ジゴロで、ばったばったと女の子(と幼馴染の男の子・ちとせ)を次々落としていくのが最高…! そのハーレムの中でも、本来超モテてるだろう爽やかなイケメン・ちとせくんが健気でたまらない。 https://twitter.com/wadachi_shrimp/status/1285396343335211008?s=20 美少女大好き文紗が先輩とくっつくのを阻止するため、入部条件である漫画を即興で描き入部。 その漫画というのが、文紗への片思いを元に描いた、かわいい動物たちの恋愛ものでなかなかのクオリティ。もうお前がメインヒロインだよ…! 面白くて最新話まで一気に全部読んでしまった…思い込みで読まず嫌いするのはよくないなと反省しました。 1巻が9月4日(金)に発売だそうなので楽しみにしてます! https://shonenjumpplus.com/episode/13933686331619689958
美少女…ではなく主人公が最強の漫研ラブコメ!『温泉街のメデューサ』轍平先生の新連載! ジャンプラで見かけて知っていたものの、「漫研で美少女がチヤホヤされる話ぃ〜〜??」と読まず嫌いをしていました。 が、実際読んでみると想像と全ッッく違う話で反省しました。めちゃめちゃ面白い…! 主人公の文紗(あやさ)は、少女漫画の美少女が大好きな元バレー部で四白眼の女の子。 昔クラスメートに言われた言葉を気にして、顔に似合わないからと美少女を描くことを諦めていた文紗だったが、高校の漫研なら堂々と描けると入部する。 そこには途轍もない才色兼備の美少女・学(まなび)先輩がいたのだが、先輩は漫画のことに関してはポンコツで…!? https://i.imgur.com/hmgj4v3.png まず1話で登場する学先輩の4コマ作品がすさまじくシュールでメチャクチャ面白い!! 「うわヤバ…こんなのもうどうしようもないだろ」というレベルの作品なんだけど、主人公の文紗はきちんと学先輩が意図した笑いのポイントを聞き出して、改善したバージョンを描いて見せる。 https://i.imgur.com/cYZZ2Z1.png 面白くないギャグ漫画にも、自分が理解できないだけで作者が思う面白さがきちんと描かれていたんだろうな…と思わされた。 文紗の能力の高さがわかると同時に、「同じ話でも描き方1つでここまで変わる」漫画の奥の深さであり、「漫画をより良くする方法を探るのが漫研」なのだと自然に理解できるすごく良いシーン。 そして、美少女の学先輩がハーレムの中心になるのかと思いきや、まさかの主人公・文紗が天然ジゴロで、ばったばったと女の子(と幼馴染の男の子・ちとせ)を次々落としていくのが最高…! そのハーレムの中でも、本来超モテてるだろう爽やかなイケメン・ちとせくんが健気でたまらない。 https://twitter.com/wadachi_shrimp/status/1285396343335211008?s=20 美少女大好き文紗が先輩とくっつくのを阻止するため、入部条件である漫画を即興で描き入部。 その漫画というのが、文紗への片思いを元に描いた、かわいい動物たちの恋愛ものでなかなかのクオリティ。もうお前がメインヒロインだよ…! 面白くて最新話まで一気に全部読んでしまった…思い込みで読まず嫌いするのはよくないなと反省しました。 1巻が9月4日(金)に発売だそうなので楽しみにしてます! https://shonenjumpplus.com/episode/13933686331619689958
ブルース
「指が6本ある男」を巡る女達の群像劇色気の魔術師(※勝手に命名)・もんでんあきこ先生の新刊ということで購入。町の名士だった影山博人という男が死に、かつて影山に惹かれた女達がひっそりと記憶を分かち合う物語。 この影山がまぁ〜〜〜すごくて。 「暗い過去を背負った陰のあるいい男」なんですよ。 これだけで「そんなの惚れない女いないわ!!」って感じですけど、作中でもまさにその通りで、過去に彼と関係をもった女性たち全員の心の中に、彼の存在が強烈に刻まれ残り続けているんですよね。 https://twitter.com/mondenakiko/status/1283882978381148160?s=20 だんだん明らかになっていく影山の過去も面白かったのですが、女達の間に流れる空気感がすごく素敵でした。 全員にとって影山が特別な男であるということが、不思議な連帯感生み出していて、それがなんかすごくいい…。 若く貧しい6本指の影山と、成功を収めた5本指の影山の両方と寝た有閑夫人。 経済格差が目に見えてわかる閉鎖的な町で出会い、影山が初めての相手だった同級生。 影山が引き取られた店で出会い、母親の葬式に立ち会い指の切断に協力した同僚。 母親の店を存続させるために頼みに行き、「1回分の礼」を受け取った娘。 上巻ではこの4人の女性の口から影山との思い出が語られます。 も〜〜ホントもんでんあきこ先生はナギと嵐とか雪人 YUKITOとか陰のある男書かせたら天下一品だなと実感しました。 影山が死ぬ少し前に、「顔に痣がある女」がすぐそばで仕事を手伝っていて、この身体的コンプレックスのある女性がどう影山とか変わっていたのか、下巻を読むのがすごく楽しみです。 https://twitter.com/mondenakiko/status/1283940341767213056?s=20 (上巻1話の15歳の影山。最の高…)
「指が6本ある男」を巡る女達の群像劇色気の魔術師(※勝手に命名)・もんでんあきこ先生の新刊ということで購入。町の名士だった影山博人という男が死に、かつて影山に惹かれた女達がひっそりと記憶を分かち合う物語。 この影山がまぁ〜〜〜すごくて。 「暗い過去を背負った陰のあるいい男」なんですよ。 これだけで「そんなの惚れない女いないわ!!」って感じですけど、作中でもまさにその通りで、過去に彼と関係をもった女性たち全員の心の中に、彼の存在が強烈に刻まれ残り続けているんですよね。 https://twitter.com/mondenakiko/status/1283882978381148160?s=20 だんだん明らかになっていく影山の過去も面白かったのですが、女達の間に流れる空気感がすごく素敵でした。 全員にとって影山が特別な男であるということが、不思議な連帯感生み出していて、それがなんかすごくいい…。 若く貧しい6本指の影山と、成功を収めた5本指の影山の両方と寝た有閑夫人。 経済格差が目に見えてわかる閉鎖的な町で出会い、影山が初めての相手だった同級生。 影山が引き取られた店で出会い、母親の葬式に立ち会い指の切断に協力した同僚。 母親の店を存続させるために頼みに行き、「1回分の礼」を受け取った娘。 上巻ではこの4人の女性の口から影山との思い出が語られます。 も〜〜ホントもんでんあきこ先生はナギと嵐とか雪人 YUKITOとか陰のある男書かせたら天下一品だなと実感しました。 影山が死ぬ少し前に、「顔に痣がある女」がすぐそばで仕事を手伝っていて、この身体的コンプレックスのある女性がどう影山とか変わっていたのか、下巻を読むのがすごく楽しみです。 https://twitter.com/mondenakiko/status/1283940341767213056?s=20 (上巻1話の15歳の影山。最の高…)