投稿
27
コメント
25
わかる
78
マイ ベイカー
全2巻に仕事と恋がギュッと詰まったベーカリーラブ!今夏の漫画原作メディア化作品をチェックしていたところ、表紙だけは知っていたこの『マイ ベイカー』の名があり、Kindle Unlimited作品だったので読んでみました。 ちっちゃいけど綺麗でパワフルな店長と、でかくて寡黙な6歳年下の新人バイト・北くん。 憧れる人は多いものの、実際は5時起き21時就寝、何十kgもある粉を運び、熱い天板でやけどし、食品を扱うため衛生管理も厳格で超過酷な仕事場である『パン屋』が舞台。 ガタイのいい北くんは、見た目に反してパンを可愛く仕上げる才能があり、しかも実は店長のことを昔から知っていて…というあらすじ。 https://twitter.com/comicgene_line/status/992238458725789697?s=20 そこで2人の距離が縮まっていくわけですが、この過程がすごくリアル! 絵柄は少女漫画っぽいですが、流石女性漫画だけあって恋の描写がくどくない。いい…! 学生が主人公の少女漫画は頻繁に『トゥンク』したり『カアァァ』ってなったりして、初恋に揺れる感情にページを割きがちですが、働く大人の女性(しかも店長)のお話なので、ラブは見せ場を絞って投入している程度に留めていて、そこが大人の恋愛という感じがしていい。 というか、どちらかというとトゥンクしてるのは北くんの方ですね…それもまたいい。 混入を防ぐため販売員でもシャープペンの使用はNGとか、蛍光灯替えると粉が降ってくるとか、焼きたてのパンを手で触るやばいババアがいるとか、パン作り以外の仕事の苦労も描かれていてとても勉強になりました。 ちっちゃい体でガンガン重たい荷物を運び、火傷にもへこたれずいつも笑顔で働いている店長。「ああ、仕事に情熱がある人ってこうだよなぁ」と、清々しい気持ちになれる素敵なお仕事ラブです! (画像は『マイ ベイカー』らくだ1巻より。このクリームがコマをまたぐ演出めっっちゃ好き)
全2巻に仕事と恋がギュッと詰まったベーカリーラブ!今夏の漫画原作メディア化作品をチェックしていたところ、表紙だけは知っていたこの『マイ ベイカー』の名があり、Kindle Unlimited作品だったので読んでみました。 ちっちゃいけど綺麗でパワフルな店長と、でかくて寡黙な6歳年下の新人バイト・北くん。 憧れる人は多いものの、実際は5時起き21時就寝、何十kgもある粉を運び、熱い天板でやけどし、食品を扱うため衛生管理も厳格で超過酷な仕事場である『パン屋』が舞台。 ガタイのいい北くんは、見た目に反してパンを可愛く仕上げる才能があり、しかも実は店長のことを昔から知っていて…というあらすじ。 https://twitter.com/comicgene_line/status/992238458725789697?s=20 そこで2人の距離が縮まっていくわけですが、この過程がすごくリアル! 絵柄は少女漫画っぽいですが、流石女性漫画だけあって恋の描写がくどくない。いい…! 学生が主人公の少女漫画は頻繁に『トゥンク』したり『カアァァ』ってなったりして、初恋に揺れる感情にページを割きがちですが、働く大人の女性(しかも店長)のお話なので、ラブは見せ場を絞って投入している程度に留めていて、そこが大人の恋愛という感じがしていい。 というか、どちらかというとトゥンクしてるのは北くんの方ですね…それもまたいい。 混入を防ぐため販売員でもシャープペンの使用はNGとか、蛍光灯替えると粉が降ってくるとか、焼きたてのパンを手で触るやばいババアがいるとか、パン作り以外の仕事の苦労も描かれていてとても勉強になりました。 ちっちゃい体でガンガン重たい荷物を運び、火傷にもへこたれずいつも笑顔で働いている店長。「ああ、仕事に情熱がある人ってこうだよなぁ」と、清々しい気持ちになれる素敵なお仕事ラブです! (画像は『マイ ベイカー』らくだ1巻より。このクリームがコマをまたぐ演出めっっちゃ好き)
ボスとヤス
「ボスの右腕=愛人」の極道コメディ!Twitterでパンチの効いた漫画がバズってたのでさっそく1巻を購入。こんなに隙きあらばキスしてる漫画は初めて読んだかもしれない。そして、おおむね笑いながら読んでいたのですが…1巻読み終わってみて、色んな感情がよぎってどんな顔をすればいいかわからない…。 https://twitter.com/ja_pants/status/988371655821934592?s=20 「自らに催眠術をかけることで、頼れる右腕・ヤスをもろタイプの美人に見えるようにすれば役に立つ愛人が手に入る」という、ボスの凄まじい発想力で物語は始まるのですが、とにかくヤスが健気! あとボスめっちゃ愛情深い。というか、ナチュラルに元男のTSを受け入れている器のデカさが半端ない…! さすがボス。 そして、最初に「どんな顔をしたらいいかわからない」と書いたのは、この漫画をどう解釈したらいいか、読後すぐに考えがまとまらなかったからです。 いままでいろんなBL・ブロマンスを読んできて、そして少年漫画を読んでは「火のないところに煙を立たせて」生きてきましたが、この漫画は自分にとってまだBLではないですね…ただ同性愛の関係で笑いをとってるコメディです。 ヤスのボスへの献身は愛と言っていいかもしれないけれど、ボスはヤスのことを便利な存在orただ見た目が抜群に好みの女としか認識していない…。 もちろん、男としても女としても高く評価しているには違いないのですが、そこに想いの強さ(クソデカ感情)が感じられないんですよね。 とは言え。ボスのためなら催眠術も料理も極めるし、意識は男のままボスの女になることも厭わないヤスと、そんな有能なヤスを女にしてまでそばに置いておきたいボス…と考えれば、2人の関係は充分特別。 ぜひ自分で2人のことを自分の目で見極めてみてください…! https://twitter.com/ja_pants/status/1272853210403758082?s=20
「ボスの右腕=愛人」の極道コメディ!Twitterでパンチの効いた漫画がバズってたのでさっそく1巻を購入。こんなに隙きあらばキスしてる漫画は初めて読んだかもしれない。そして、おおむね笑いながら読んでいたのですが…1巻読み終わってみて、色んな感情がよぎってどんな顔をすればいいかわからない…。 https://twitter.com/ja_pants/status/988371655821934592?s=20 「自らに催眠術をかけることで、頼れる右腕・ヤスをもろタイプの美人に見えるようにすれば役に立つ愛人が手に入る」という、ボスの凄まじい発想力で物語は始まるのですが、とにかくヤスが健気! あとボスめっちゃ愛情深い。というか、ナチュラルに元男のTSを受け入れている器のデカさが半端ない…! さすがボス。 そして、最初に「どんな顔をしたらいいかわからない」と書いたのは、この漫画をどう解釈したらいいか、読後すぐに考えがまとまらなかったからです。 いままでいろんなBL・ブロマンスを読んできて、そして少年漫画を読んでは「火のないところに煙を立たせて」生きてきましたが、この漫画は自分にとってまだBLではないですね…ただ同性愛の関係で笑いをとってるコメディです。 ヤスのボスへの献身は愛と言っていいかもしれないけれど、ボスはヤスのことを便利な存在orただ見た目が抜群に好みの女としか認識していない…。 もちろん、男としても女としても高く評価しているには違いないのですが、そこに想いの強さ(クソデカ感情)が感じられないんですよね。 とは言え。ボスのためなら催眠術も料理も極めるし、意識は男のままボスの女になることも厭わないヤスと、そんな有能なヤスを女にしてまでそばに置いておきたいボス…と考えれば、2人の関係は充分特別。 ぜひ自分で2人のことを自分の目で見極めてみてください…! https://twitter.com/ja_pants/status/1272853210403758082?s=20
乙女のいたり
やっぱ咲坂伊緒天才だわ初めて咲坂先生の作品を読んだのはアオハライドだったんですが、心の機微を捉える能力の高さ、登場人物のキャラクター(性格)のリアルさ、そして絵の美しさにぶったまげました。作品に少女漫画の良さが全部詰まっているんですよね。 今月の別マ6月号に、ふりふら完結以来1年ぶりの新作読切が登場するということでワクワクしながら手にとり、読み終わったあとは、**「やっぱ咲坂伊緒天才だわ」**と、思わずうっとりと溜め息をついてしまいました。 **もう、ホンッットにキャラの造形が精巧…!** 日常生活を送る中で、凹んだり落ち込んだりするときって、それって他人にはどうってことない些細なことの場合も多いですよね。 主人公・小羽は、「人に厚意を断られるとムダに傷付く」タイプ。そして人をがっかりさせたくないから、いつも無意識に「人にどう思われるか」を判断基準にして生きている。 https://i.imgur.com/acuztgZ.jpg (△別冊マーガレット 2020年6月号) けど心の持ち方は人それぞれで、みんながみんなそうじゃない。 対する桐生は、簡単に傷ついたりしないタイプで、周りがどう思うかじゃなくて「自分がどう思うか」を大事にして生きている。 んは〜〜〜!!もうめっちゃいい…!めっちゃリアル。 桐生の発言に対し小羽が「勝手に」怒るシーンもすごくよくて、うわこういうことあるよなぁとしみじみしてしまいました。 最後に小羽が自分「人をがっかりさせたくないのではなく、人にがっかりされたくない」のだと気づくところで、「はい、咲坂伊緒やっぱ天才」と思いました。 そしてオチが!!!も〜〜完璧すぎる…!! ここまで桐生を見習うべき存在として小羽の弱さと成長を描いてきたのに、最後は桐生に >「人にどう思われるか気になるっていう気持ち 今なら俺も分かる」 >「    (殺し文句)    」 って言わせるの、ほんとマジで完璧でほんと天才…! 本当に良いもの読ませていただきました。 いつになるかわかりませんが、次の連載も楽しみにしています。 【別冊マーガレット 2020年6月号】(11ページ読めます!) https://margaretbookstore.com/item/SHSA_MG01M08349BM2005_57.html 【あらすじ】 主人公・小羽は、クラスで浮いている桐生から傘に入っていくかと声をかけられ断るが、あとになって「断ったことで、桐生がいやな気持ちになったではないか」と気に病んでしまう。 勇気を出してお礼を言ってみると、桐生は「人に断られて傷つく」という感覚がないタイプの人間だった。 会話を重ねていく中で、自分とは全く違う心の持ち方を知り、だんだん桐生のことを「いいな」と思う気持ちが膨らんでいく。
やっぱ咲坂伊緒天才だわ初めて咲坂先生の作品を読んだのはアオハライドだったんですが、心の機微を捉える能力の高さ、登場人物のキャラクター(性格)のリアルさ、そして絵の美しさにぶったまげました。作品に少女漫画の良さが全部詰まっているんですよね。 今月の別マ6月号に、ふりふら完結以来1年ぶりの新作読切が登場するということでワクワクしながら手にとり、読み終わったあとは、**「やっぱ咲坂伊緒天才だわ」**と、思わずうっとりと溜め息をついてしまいました。 **もう、ホンッットにキャラの造形が精巧…!** 日常生活を送る中で、凹んだり落ち込んだりするときって、それって他人にはどうってことない些細なことの場合も多いですよね。 主人公・小羽は、「人に厚意を断られるとムダに傷付く」タイプ。そして人をがっかりさせたくないから、いつも無意識に「人にどう思われるか」を判断基準にして生きている。 https://i.imgur.com/acuztgZ.jpg (△別冊マーガレット 2020年6月号) けど心の持ち方は人それぞれで、みんながみんなそうじゃない。 対する桐生は、簡単に傷ついたりしないタイプで、周りがどう思うかじゃなくて「自分がどう思うか」を大事にして生きている。 んは〜〜〜!!もうめっちゃいい…!めっちゃリアル。 桐生の発言に対し小羽が「勝手に」怒るシーンもすごくよくて、うわこういうことあるよなぁとしみじみしてしまいました。 最後に小羽が自分「人をがっかりさせたくないのではなく、人にがっかりされたくない」のだと気づくところで、「はい、咲坂伊緒やっぱ天才」と思いました。 そしてオチが!!!も〜〜完璧すぎる…!! ここまで桐生を見習うべき存在として小羽の弱さと成長を描いてきたのに、最後は桐生に >「人にどう思われるか気になるっていう気持ち 今なら俺も分かる」 >「    (殺し文句)    」 って言わせるの、ほんとマジで完璧でほんと天才…! 本当に良いもの読ませていただきました。 いつになるかわかりませんが、次の連載も楽しみにしています。 【別冊マーガレット 2020年6月号】(11ページ読めます!) https://margaretbookstore.com/item/SHSA_MG01M08349BM2005_57.html 【あらすじ】 主人公・小羽は、クラスで浮いている桐生から傘に入っていくかと声をかけられ断るが、あとになって「断ったことで、桐生がいやな気持ちになったではないか」と気に病んでしまう。 勇気を出してお礼を言ってみると、桐生は「人に断られて傷つく」という感覚がないタイプの人間だった。 会話を重ねていく中で、自分とは全く違う心の持ち方を知り、だんだん桐生のことを「いいな」と思う気持ちが膨らんでいく。
彼はスーパースターで元カレで。【マイクロ】
でっかい夢が詰まっている…!「彼はスーパースターで元カレで。」という強欲な設定がたまらない!中学時代の元カレが国民的スターなんですよ?佐藤健、福士蒼汰、竹内涼真、菅田将暉が元カレだったらドえらいことですよ。しかもその元カレの方も主人公のことを忘れず、ずっと想いを募らせていて愛情表現があからさまなとこもポイント高い。 ★各巻のあらすじ(ネタバレ)★ 1巻…中学の同窓会に国民的スターとなった元カレが登場し、皆の前で彼のマンションへ連れさられる。 2巻…「お前と別れたあと恋愛してこなかったから演技がうまく出来ない」と、濡れ場の練習を頼まれる。マンションの下にあるスーパーで食材を一緒に買う。中学の時に好きだった飲み物を覚えててくれる。合鍵をくれる。 3巻…元カレの誕生日であるクリスマス・イブが迫った夜、同僚と帰宅途中に元カレが高そうな車で迎えに来る。誕生日パーティーの会場で気持ちを伝えると皆の前でホテルへ連れさられる(2回目) 4巻…風呂上がりの元カレからバックハグ。職場の病院に、医師の格好をした元カレが撮影にきてそのまま病室でなだれ込む。 5話…高そうなお風呂に一緒に入る。週刊誌にすっぱ抜かれて熱愛が発覚してしまうが、街のド真ん中で花束を持って膝を付いてプロポーズしてくれる。 夢いっぱいなシチュエーションと七海月先生のきらきらした絵がすごくマッチしてる。麦着ている服や髪型も毎回すごく可愛くてステキなお話でした!
でっかい夢が詰まっている…!「彼はスーパースターで元カレで。」という強欲な設定がたまらない!中学時代の元カレが国民的スターなんですよ?佐藤健、福士蒼汰、竹内涼真、菅田将暉が元カレだったらドえらいことですよ。しかもその元カレの方も主人公のことを忘れず、ずっと想いを募らせていて愛情表現があからさまなとこもポイント高い。 ★各巻のあらすじ(ネタバレ)★ 1巻…中学の同窓会に国民的スターとなった元カレが登場し、皆の前で彼のマンションへ連れさられる。 2巻…「お前と別れたあと恋愛してこなかったから演技がうまく出来ない」と、濡れ場の練習を頼まれる。マンションの下にあるスーパーで食材を一緒に買う。中学の時に好きだった飲み物を覚えててくれる。合鍵をくれる。 3巻…元カレの誕生日であるクリスマス・イブが迫った夜、同僚と帰宅途中に元カレが高そうな車で迎えに来る。誕生日パーティーの会場で気持ちを伝えると皆の前でホテルへ連れさられる(2回目) 4巻…風呂上がりの元カレからバックハグ。職場の病院に、医師の格好をした元カレが撮影にきてそのまま病室でなだれ込む。 5話…高そうなお風呂に一緒に入る。週刊誌にすっぱ抜かれて熱愛が発覚してしまうが、街のド真ん中で花束を持って膝を付いてプロポーズしてくれる。 夢いっぱいなシチュエーションと七海月先生のきらきらした絵がすごくマッチしてる。麦着ている服や髪型も毎回すごく可愛くてステキなお話でした!
わたしの幸せな結婚
こういうのが読みたかったんだよ…!冷酷美男子と薄幸少女の明治風ファンタジー!ネットのバナー広告で度々目にしていたこの作品。「絵が線が細くてのっぺりしててあまりタイプじゃないな…」とか、「ま〜た明治・大正時代風ファンタジーかぁ…」とか思っていたのですが、読んで反省しました。んも〜めっちゃ好きです…! https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/281673/e97e0ec7-9680-4a94-a8b5-a524ae7aac6d.jpg 主人公・美世は異能の力を持つ名家に生まれたものの、能力が一切ない少女。 母の死後、父が想い人と再婚して生まれた異母妹・香耶は、優秀な能力を持つうえに器量よし。美世はこの異母妹と義母にとことん虐げられ、父からは冷遇され使用人のように育つ。 唯一心を許し話すことができたのは幼馴染の幸次だったが、父が幸次の結婚相手に選んだのは妹の香耶だった…。 かわりに美世にあたえられたのは、冷酷な久堂家の当主・清霞との婚約で…というあらすじ。 https://twitter.com/ganganonline/status/1075722538230005761?s=20 辛い過去ゆえ、非常に謙虚で慎ましやかな美世。初めは冷たいけれど、きちんと美世のことを見て大切にしてくれる旦那様の清霞。2人の性格(と美貌)の良さがたまらない! **そして何より今からざまぁ・スカッと予感しかしないからワクワクする〜〜!!**美世が持っているらしい精神に干渉する能力を、他家の人間が高く評価している描写に溜飲が下がりました(笑) 絵に関しては、繊細な線で服装や背景がしっかり描き込まれていて世界観がよく伝わってくるところがいい…!そして場面の転換などのタイミングで木の枝が差し込まれたり、背景に花が描かれる表現がすごく素敵だな〜とうっとりしてしまいます。あとカラーがめちゃくちゃ綺麗。 続き気になりすぎるのでなろうの原作に手を出そうと思います。これは「アリ」ななろうだ…! https://www.ganganonline.com/contents/kekkon/
こういうのが読みたかったんだよ…!冷酷美男子と薄幸少女の明治風ファンタジー!ネットのバナー広告で度々目にしていたこの作品。「絵が線が細くてのっぺりしててあまりタイプじゃないな…」とか、「ま〜た明治・大正時代風ファンタジーかぁ…」とか思っていたのですが、読んで反省しました。んも〜めっちゃ好きです…! https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/281673/e97e0ec7-9680-4a94-a8b5-a524ae7aac6d.jpg 主人公・美世は異能の力を持つ名家に生まれたものの、能力が一切ない少女。 母の死後、父が想い人と再婚して生まれた異母妹・香耶は、優秀な能力を持つうえに器量よし。美世はこの異母妹と義母にとことん虐げられ、父からは冷遇され使用人のように育つ。 唯一心を許し話すことができたのは幼馴染の幸次だったが、父が幸次の結婚相手に選んだのは妹の香耶だった…。 かわりに美世にあたえられたのは、冷酷な久堂家の当主・清霞との婚約で…というあらすじ。 https://twitter.com/ganganonline/status/1075722538230005761?s=20 辛い過去ゆえ、非常に謙虚で慎ましやかな美世。初めは冷たいけれど、きちんと美世のことを見て大切にしてくれる旦那様の清霞。2人の性格(と美貌)の良さがたまらない! **そして何より今からざまぁ・スカッと予感しかしないからワクワクする〜〜!!**美世が持っているらしい精神に干渉する能力を、他家の人間が高く評価している描写に溜飲が下がりました(笑) 絵に関しては、繊細な線で服装や背景がしっかり描き込まれていて世界観がよく伝わってくるところがいい…!そして場面の転換などのタイミングで木の枝が差し込まれたり、背景に花が描かれる表現がすごく素敵だな〜とうっとりしてしまいます。あとカラーがめちゃくちゃ綺麗。 続き気になりすぎるのでなろうの原作に手を出そうと思います。これは「アリ」ななろうだ…! https://www.ganganonline.com/contents/kekkon/
私の町の千葉くんは。
初恋の人の弟が教え子(悶絶)設定だけで優勝って感じでめっちゃ最高でした…!ずっと目で追って憧れているだけだった千葉くん。その弟がが自分の学校に転校してきて初恋が蘇り、打算ではない恋にスコーーンと落ちてしまう。 https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/176496/7c0bd427-4d18-4b3a-a510-fd35466bd42c.jpg (△『私の町の千葉くんは。』おかもととかさ 1巻) **主人公・マチの恋愛に対するリアルなスタンスがすごく好き。** 高校生同士の恋愛マンガだと、主人公がちょっとのこといちいちときめいたりドキドキして恥ずかしがって身動きが取れなくなってることが多い。 一方、マチは27歳。 生徒と恋愛はありえないという前提がきちんとあり、千葉にときめいていても、合コンで知り合った男と寝る。学校で腕を舐められても、**一方的に翻弄されたりせず客観的に相手の意図を分析して冷静になるところが年相応で良い。** https://i.imgur.com/c179KE3.png (△『私の町の千葉くんは。』おかもととかさ 1巻) **この、「いくら当時の恋心が蘇ったとしても、それはそれ」と頭で割り切り行動できるところがリアルで、読んでて楽しい!** 格好いい男の子の格好いい行動だけじゃなくて、それ以外の部分で読ませてくれるから本当に面白い。 あと王道ではない絵柄が超いいんですよ…!シンプルなデフォルメでありつつ、一方で男性キャラを描く線は色っぽい。 まだ1巻までしか読めてないけれど、千葉(兄)が参戦してきたので、んも〜〜〜どうなるのよこれ!?忙しい忙しい…となりました。早く続きが読みたい…!! (▼いやこんなん好きになっちゃうに決まってんじゃん…『私の町の千葉くんは。』おかもととかさ 1巻)
初恋の人の弟が教え子(悶絶)設定だけで優勝って感じでめっちゃ最高でした…!ずっと目で追って憧れているだけだった千葉くん。その弟がが自分の学校に転校してきて初恋が蘇り、打算ではない恋にスコーーンと落ちてしまう。 https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/176496/7c0bd427-4d18-4b3a-a510-fd35466bd42c.jpg (△『私の町の千葉くんは。』おかもととかさ 1巻) **主人公・マチの恋愛に対するリアルなスタンスがすごく好き。** 高校生同士の恋愛マンガだと、主人公がちょっとのこといちいちときめいたりドキドキして恥ずかしがって身動きが取れなくなってることが多い。 一方、マチは27歳。 生徒と恋愛はありえないという前提がきちんとあり、千葉にときめいていても、合コンで知り合った男と寝る。学校で腕を舐められても、**一方的に翻弄されたりせず客観的に相手の意図を分析して冷静になるところが年相応で良い。** https://i.imgur.com/c179KE3.png (△『私の町の千葉くんは。』おかもととかさ 1巻) **この、「いくら当時の恋心が蘇ったとしても、それはそれ」と頭で割り切り行動できるところがリアルで、読んでて楽しい!** 格好いい男の子の格好いい行動だけじゃなくて、それ以外の部分で読ませてくれるから本当に面白い。 あと王道ではない絵柄が超いいんですよ…!シンプルなデフォルメでありつつ、一方で男性キャラを描く線は色っぽい。 まだ1巻までしか読めてないけれど、千葉(兄)が参戦してきたので、んも〜〜〜どうなるのよこれ!?忙しい忙しい…となりました。早く続きが読みたい…!! (▼いやこんなん好きになっちゃうに決まってんじゃん…『私の町の千葉くんは。』おかもととかさ 1巻)
異世界で奴隷になりましたがご主人さまは私に欲情しません
なろう発 珠玉のおじさん受けTL…!!いやもうまず、「このタイトルで読みたくならない人いないだろ」、というキャッチーな作品名が最高。『異世界で奴隷になりましたがご主人さまは私に欲情しません』ですよ??気になりすぎ…まんまと読みました。 https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/197028/aabd7b62-ce48-4715-9a47-406bd3ebe775.jpg https://seiga.nicovideo.jp/comic/33990 主人公のチカ(中学生で異世界に飛ばされて6年目)は、強面イケメン・ダグラスの愛玩奴隷だが、ダグラスが不能なためにチカの貞操は守られている。が、実は、ダグラスが女に反応を示さなくなってしまったのはチカのせい。かつて少年奴隷の振りをしていたチカは、捕虜だったダグラスの世話をしており、憂さ晴らしにダグラスのことを性的に翻弄したところ、ダグラスはそれを忘れられず…という、あらすじからしてアクセル全開のお話。 **TLらしく、チカがイケオジのダグラスにいいようにされるシーンもあるのですが、過去の疑似BLシーンは勿論のこと、女性の姿でも正直同じくらいかそれ以上にチカがダグラスを弄んでます。** 「すごい…こんなん初めて読んだ…!」と、女性向け女性優位の設定に素直に圧倒されました。メッチャ良かった…チカもダグラスさんもかわいい…。 原作(とその他の作品)も読んだのですが、ライトノベルらしい文章の軽さとユーモアのセンス、そしてやはり男性を翻弄する女の子たちが最高でした。 そしてこの作品は原作が素晴らしいのは勿論のこと、色気と確かな画力を併せ持つ国原先生の作画も良いんですよ…!! 実力者同士がタッグを組んだ最高のコミカライズなのでぜひ…!(※ちなみに電子連載ではガッツリ修正が入ってます) 【原作】 https://novel18.syosetu.com/n3796da/ (追記: ダグラスさんのおじさんって書いちゃったけど、ダグラスさん28歳でした)
なろう発 珠玉のおじさん受けTL…!!いやもうまず、「このタイトルで読みたくならない人いないだろ」、というキャッチーな作品名が最高。『異世界で奴隷になりましたがご主人さまは私に欲情しません』ですよ??気になりすぎ…まんまと読みました。 https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/197028/aabd7b62-ce48-4715-9a47-406bd3ebe775.jpg https://seiga.nicovideo.jp/comic/33990 主人公のチカ(中学生で異世界に飛ばされて6年目)は、強面イケメン・ダグラスの愛玩奴隷だが、ダグラスが不能なためにチカの貞操は守られている。が、実は、ダグラスが女に反応を示さなくなってしまったのはチカのせい。かつて少年奴隷の振りをしていたチカは、捕虜だったダグラスの世話をしており、憂さ晴らしにダグラスのことを性的に翻弄したところ、ダグラスはそれを忘れられず…という、あらすじからしてアクセル全開のお話。 **TLらしく、チカがイケオジのダグラスにいいようにされるシーンもあるのですが、過去の疑似BLシーンは勿論のこと、女性の姿でも正直同じくらいかそれ以上にチカがダグラスを弄んでます。** 「すごい…こんなん初めて読んだ…!」と、女性向け女性優位の設定に素直に圧倒されました。メッチャ良かった…チカもダグラスさんもかわいい…。 原作(とその他の作品)も読んだのですが、ライトノベルらしい文章の軽さとユーモアのセンス、そしてやはり男性を翻弄する女の子たちが最高でした。 そしてこの作品は原作が素晴らしいのは勿論のこと、色気と確かな画力を併せ持つ国原先生の作画も良いんですよ…!! 実力者同士がタッグを組んだ最高のコミカライズなのでぜひ…!(※ちなみに電子連載ではガッツリ修正が入ってます) 【原作】 https://novel18.syosetu.com/n3796da/ (追記: ダグラスさんのおじさんって書いちゃったけど、ダグラスさん28歳でした)
愛の法律
初めて読んだハーレクイン漫画!自分のハーレクインへの認識は、「大人の女性が読む海外ノベルの翻訳・漫画化レーベルで、一昔前の独特な画風で描かれるロマンティックな漫画が多い」くらいのものでした。 昨年、マンバの新刊発売ページを見てたまたまこの作品を知り、「こんな現代風の絵柄のハーレクイン作品もあるのか…!」と衝撃を受け表紙買いしました(その後長らく積ん読してしまいましたが)。 https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/274603/2659cc51-acaf-49fd-9ffe-3742f94bef7b.jpg 絵柄が可愛らしいことも予想外でしたが、ストーリーも想像以上にピュアでした。勝手に「ハチャメチャにドラマチック&エロスなんだろうな〜」と思っていたのですが、段階を踏んでゆっくり惹かれ合っていき、また恋愛以外の要素もページを割いて丁寧に描かれていました。 何より1巻でベッド・インしなかったことが一番予想外でした笑 ダニエルもアラブのイケメン石油王…などという、超ハイスペックなスパダリではなくイギリスの田舎町に法律事務所を構える弁護士という設定も、程々に夢があって良かったです。 海外ドラマのような素敵な恋愛物語でした。巻数表記がタイトルに入っていないですが、続くのでしょうか?気になります。
初めて読んだハーレクイン漫画!自分のハーレクインへの認識は、「大人の女性が読む海外ノベルの翻訳・漫画化レーベルで、一昔前の独特な画風で描かれるロマンティックな漫画が多い」くらいのものでした。 昨年、マンバの新刊発売ページを見てたまたまこの作品を知り、「こんな現代風の絵柄のハーレクイン作品もあるのか…!」と衝撃を受け表紙買いしました(その後長らく積ん読してしまいましたが)。 https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_2.0,f_auto,fl_lossy,h_365,q_80,w_255/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/book/regular_thumbnail/274603/2659cc51-acaf-49fd-9ffe-3742f94bef7b.jpg 絵柄が可愛らしいことも予想外でしたが、ストーリーも想像以上にピュアでした。勝手に「ハチャメチャにドラマチック&エロスなんだろうな〜」と思っていたのですが、段階を踏んでゆっくり惹かれ合っていき、また恋愛以外の要素もページを割いて丁寧に描かれていました。 何より1巻でベッド・インしなかったことが一番予想外でした笑 ダニエルもアラブのイケメン石油王…などという、超ハイスペックなスパダリではなくイギリスの田舎町に法律事務所を構える弁護士という設定も、程々に夢があって良かったです。 海外ドラマのような素敵な恋愛物語でした。巻数表記がタイトルに入っていないですが、続くのでしょうか?気になります。
藤原くんはだいたい正しい
顔面のニヤニヤが止まらねぇ〜!!いやも〜〜〜!これすごい好きです。読んでて思わず「フフッ…」て笑ってしまう。キャラ・ストーリーが面白いうえに、絵の独特のデフォルメもすごく可愛い!そして吹き出しが水玉やストライプのトーンで塗られてて素敵でした。 「着ぐるみちゃん」と呼ばれ、男子からも女子からもマスコット扱いされ「女の子」として見られていない主人公・ヒツジ。ひょんなことから生徒会入りしてクールな生徒会長・藤原くんからズバズバ助言・正論をもらうのだが…というお話。 **この漫画のメッッッチャおもしろいところが、ヒツジが片思いしている冬也の存在。この冬也がマ〜〜〜ジでクソチャラ野郎(無自覚)なんですよ…!!** https://i.imgur.com/nQT8hJb.png (『藤原くんはだいたい正しい』ヒナチなお 1巻 第2話) 朝に「はよー!」って挨拶しながら肩を組んできたり、「俺のヒツジ」って言ったり「髪ふわふわなのが可愛い」って言ったり、ゲーセンで「ヒツジに似て可愛い」マスコットを取ってくれたり… **いやくそチャレ〜〜!!!チャラすぎる…!!** 読みながら「うわこれ気を持たせるだけ持たせておいて付き合う気全然ないやつじゃん…」と、私は早い段階で理解していたのですが、主人公のヒツジはまだJK。 健気にも冬也のやることなすことにに一喜一憂し、両思いではないかと期待してしまう。そんな姿が、アラサーの私には堪りません、すごくニヤニヤします。 作中「おい、あいつお前と付き合う気ないぞ早く気付け!!」教えてやりたくなったタイミングで、生徒会長の藤原くんが読者が言いたいことを120%ヒツジに言うシーンがあって最高にスッキリしました。 そしてこの藤原くんの物の言い方が、んも〜〜ホント好きですww **「謎に不遜で偉そうでぶっきらぼうな喋り方(でも言ってる内容は正論)」**で、まさに少女漫画の王道ヒーロー。 >(マスコットを見て) >「は、こんなんゴミじゃん」 >(ヒツジがマスコットを落としてしまい) >「俺にはゴミだけどあんたには大切なものなんだろ?」 ファーーーwwww いやもうDVww 下げてから優しくするwwwナンパのテクニックで言うところの「ネグ」を活用しまくり。 久しぶりにこんな王道の少女漫画を読んだので、こういう喋り方をする男子高校生にニヤニヤが止まりませんでした、最高です。 早く全巻読みたい…そしてメッチャ人に勧めたい…!
顔面のニヤニヤが止まらねぇ〜!!いやも〜〜〜!これすごい好きです。読んでて思わず「フフッ…」て笑ってしまう。キャラ・ストーリーが面白いうえに、絵の独特のデフォルメもすごく可愛い!そして吹き出しが水玉やストライプのトーンで塗られてて素敵でした。 「着ぐるみちゃん」と呼ばれ、男子からも女子からもマスコット扱いされ「女の子」として見られていない主人公・ヒツジ。ひょんなことから生徒会入りしてクールな生徒会長・藤原くんからズバズバ助言・正論をもらうのだが…というお話。 **この漫画のメッッッチャおもしろいところが、ヒツジが片思いしている冬也の存在。この冬也がマ〜〜〜ジでクソチャラ野郎(無自覚)なんですよ…!!** https://i.imgur.com/nQT8hJb.png (『藤原くんはだいたい正しい』ヒナチなお 1巻 第2話) 朝に「はよー!」って挨拶しながら肩を組んできたり、「俺のヒツジ」って言ったり「髪ふわふわなのが可愛い」って言ったり、ゲーセンで「ヒツジに似て可愛い」マスコットを取ってくれたり… **いやくそチャレ〜〜!!!チャラすぎる…!!** 読みながら「うわこれ気を持たせるだけ持たせておいて付き合う気全然ないやつじゃん…」と、私は早い段階で理解していたのですが、主人公のヒツジはまだJK。 健気にも冬也のやることなすことにに一喜一憂し、両思いではないかと期待してしまう。そんな姿が、アラサーの私には堪りません、すごくニヤニヤします。 作中「おい、あいつお前と付き合う気ないぞ早く気付け!!」教えてやりたくなったタイミングで、生徒会長の藤原くんが読者が言いたいことを120%ヒツジに言うシーンがあって最高にスッキリしました。 そしてこの藤原くんの物の言い方が、んも〜〜ホント好きですww **「謎に不遜で偉そうでぶっきらぼうな喋り方(でも言ってる内容は正論)」**で、まさに少女漫画の王道ヒーロー。 >(マスコットを見て) >「は、こんなんゴミじゃん」 >(ヒツジがマスコットを落としてしまい) >「俺にはゴミだけどあんたには大切なものなんだろ?」 ファーーーwwww いやもうDVww 下げてから優しくするwwwナンパのテクニックで言うところの「ネグ」を活用しまくり。 久しぶりにこんな王道の少女漫画を読んだので、こういう喋り方をする男子高校生にニヤニヤが止まりませんでした、最高です。 早く全巻読みたい…そしてメッチャ人に勧めたい…!