子供達の未来を救う物語「プラタナスの実」

一番下のコメントへ

テセウスの船テセウスの船東元俊哉東元俊哉新連載。テーマは小児医療。

子供が病気になるのはつらいな…と思ってたのですが、主人公の小児科医・鈴懸真心がちょっと変わってるので内容が重くなりすぎず最初から最後まで面白く読みました。医療モノだけどミステリー要素もあるんじゃないかなとなんとなく感じました。

1/4ページ
<<
<
1/4ページ
>
>>

結局お父さんは根本的に昔と性格変わってないんでしょ?ってひねくれた見方をしてたけど、真面目に改心してたんだね。今回ちょっとウルっとしちゃった。

ともりんのお父さん、ああいう感じか・・・
自分の思う通りの子にならなかったからといってそのせいで病気になったと言ってしまうのはマズいと思う

ダ・ヴィンチに載ってた作者のインタビューで、この漫画は小児医療の専門的な部分ではなく「家族愛」を描いてるとあって確かになーと思った

患者は子供だけど、患者だけじゃなく家族まるごと救うことを目指す小児科医を描きたいとのこと。

1/4ページ
<<
<
1/4ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー