冒険の終わりから始まる、壮大なアフターファンタジー

一番下のコメントへ

初回の時点ですでに、長編ファンタジー超大作を読んだような気持ちになりました。これは相当期待できる新連載だと思います!
10年に及ぶ冒険の末に、魔王を倒し王国へ戻った勇者一行。そのうちのひとり、エルフの魔法使い・葬送のフリーレンフリーレンが主人公。

人間にとっての10年も、フリーレンにとっては"たった"10年。フリーレンは共に旅をした勇者・ヒンメルの死を受けて、人間をもっと知るための旅に出ます。冒頭でヒンメルが言ったように、彼女のこれからの人生は、人間には想像もできないほど長い。そんなフリーレンの”その後”を描くファンタジー新連載、これは絶対にヒットする予感しかしない…!!

1/4ページ
<<
<
1/4ページ
>
>>

一級魔法使い試験編が始まったな

ふたりが試験受けてるあいだシュタルクは何してるんだろう。途中から存在感がほぼなくなってて可哀想だった

一級魔法使い試験編が始まったな ふたりが試験受けてるあいだシュタルクは何してるんだろう。途中から存在感がほぼなくなってて可哀想だった

一級魔法使い試験編が始まったな ふたりが試験受けてるあいだシュタルクは何してるんだろう。途中から存在感がほぼなくなってて可哀想だった

@名無し

シュタルク本格的にハブられてしまった。ひとコマも出てこねえ。かわいそうに…

1/4ページ
<<
<
1/4ページ
>
>>
コメントする
05/11(火)まで
読める!
icon_reread
また読みたい
フォロー