一番下のコメントへ

夢木みつる先生の新連載!!
舜帝の手により四柱の悪神「四凶」の力が封じられた「勾玉」を、幼い頃に誤って飲み込んでしまった少女・猫美(マオメイ)。舜帝の末裔である祖父の死により、四凶のうちのひとり・混沌は肉体のみ復活し、猫美の体の中にある力を奪いに現れるが…という1話。

猫美にとっての唯一の命綱は、勾玉の力により猫美の命令に悪神は逆らえない!というさながら犬夜叉とかごめのよう。さらにちょっとやそっとのことには動じない強靭なメンタルの持ち主で、逞しさがすごい。笑

最初は完全なる敵と餌?だった混沌と猫美。やがて祖父を亡くした悲しみを理解しようとしてくれる姿に一気に高感度は急上昇、饕餮から守ってくれたときには完全に惚れてましたよね。あ、もちろん私が…
まだあとふたり、出てくるんですよね(窮奇と橈骨かな)。
はやく2話読みたい!

4人がなんだかんだわちゃわちゃ仲がいいの微笑ましいことこの上ない…もっと危険な奴らだと思ってた。

コメントする
12/07(火)まで
また読みたい
フォロー