りぼんの異端児たち

一番下のコメントへ

1980年代、何故か、突如として、りぼん電子版りぼんに異端児たちが集結する。

さくらももこさくらももこおーなり由子おーなり由子岡田あ~みん岡田あーみんの三人衆がそれである。

さくらももこが『月刊ガロ』の影響を汲んでいるのは周知の通り、三人が三人とも、従来の少女マンガの系譜から隔たったところから出現している。

まあ、三人は異端児同士、仲も良かったらしい。『ちびまる子ちゃんちびまる子ちゃん』のほのぼのした世界に『お父さんは心配症お父さんは心配症』のとんでもワールドが侵食していくあの合作には痺れたなあ。合作きっかけで、それぞれの身辺雑記的なマンガにお互いのことを描いたりもしている。普段はふたりともハナクソみたいな絵を描いているのに、さくらさくらが描く岡田の容姿も、岡田が描くさくらの容姿も、妙に気合いを入れて描いていたのは微笑ましかった。

ちなみに、さくらももこは、おーなり由子とも合作をしている。ふたりでカーペット リマスター・エディションペットに寝転んで、でかい一枚の画用紙にふたりで絵を描いたりしていて、なんとも羨ましく思ったものだった。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー
icon_book
1巻を試し読み