ネタバレトモダチ使ってバトルしようぜ!

一番下のコメントへ

↑新連載にあたり、本誌の表紙に書かれていたキャッチコピーです。「使って」という点が若干気になったものの
カットカットには小学生の男の子と「モンスターモンスター」らしき謎の生物が描かれており絵柄も児童向けの感が少しあったのでポケ◯ンみたいなバトルの漫画かな?と思い読んでみたらとんでもない。ガンガン人が死ぬ。
なんなら「ハイ!ここ今回の見せ場ですよ~!!」みたいな感じで人が死ぬ。どう見てもヒロインポジションな女の子も第一話で「トモダチトモダチ使ってバトル」の末に死ぬ。致命的な外傷を受けて死ぬ。最終話でたぶんたぶん主人公も死んでる。
幼さ故の残酷さとかそういう感じじゃない。明確な殺意ありきで子どもたちが次々に死んでいく。すごい。「トモダチ使ってバトルしようぜ!」のキャッチを考えた人、天才だと思う。だって未だに覚えてるから。
「殺られる前に殺る」を如実に表した作品。
グロテスクな表現が苦手でなければおすすめです。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

banner