ホイチョイ・プロって何なんだろう…?

一番下のコメントへ

何年か前から気まぐれコンセプトの絵柄が変わったのに気づいていますか?私はマンガ評論家のブルボン小林さんの著書「ザ・マンガホニャララ」を読むまで全く気づきませんでした。ブルボンさんいわく連載が30年以上続いて初代の作画家の方も定年なのでは、とのこと。へ〜!そんなこともあり得るのか!と感心したのでが、気まぐれコンセプトって何かと読み飛ばしがちなんですよね。巻末だし。スピリッツって面白い連載がたくさんあるし。けれど最近になって、もしかしてネタを考えてる人たちも世代交代してるのでは?と、ふと思いました。なんとなく自分と同世代の中の人がいる気がしたんです…。アラサーで気まぐれコンセプトのテイストに合わせられるって実はすごい才能がある人かもしれない。これからは気まぐれコンセプトちゃんと読もうと思います。

何年か前から気まぐれコンセプトの絵柄が変わったのに気づいていますか?私はマンガ評論家のブルボン小林さんの著書「ザ・マンガホニャララ」を読むまで全く気づきませんでした。ブルボンさんいわく連載が30年以上続いて初代の作画家の方も定年なのでは、とのこと。へ〜!そんなこともあり得るのか!と感心したのでが、気まぐれコンセプトって何かと読み飛ばしがちなんですよね。巻末だし。スピリッツって面白い連載がたくさんあるし。けれど最近になって、もしかしてネタを考えてる人たちも世代交代してるのでは?と、ふと思いました。なんとなく自分と同世代の中の人がいる気がしたんです…。アラサーで気まぐれコンセプトのテイストに合わせられるって実はすごい才能がある人かもしれない。これからは気まぐれコンセプトちゃんと読もうと思います。

何年か前から気まぐれコンセプトの絵柄が変わったのに気づいていますか?私はマンガ評論家のブルボン小林さんの著書「ザ・マンガホニャララ」を読むまで全く気づきませんでした。ブルボンさんいわく連載が30年以上続いて初代の作画家の方も定年なのでは、とのこと。へ〜!そんなこともあり得るのか!と感心したのでが、気まぐれコンセプトって何かと読み飛ばしがちなんですよね。巻末だし。スピリッツって面白い連載がたくさんあるし。けれど最近になって、もしかしてネタを考えてる人たちも世代交代してるのでは?と、ふと思いました。なんとなく自分と同世代の中の人がいる気がしたんです…。アラサーで気まぐれコンセプトのテイストに合わせられるって実はすごい才能がある人かもしれない。これからは気まぐれコンセプトちゃんと読もうと思います。

@かしこ

きまコン毎週読んでますが、時事ネタ拾うスピードが早いな〜っていつも感心してます。バブル時代から社会の感覚が相当変わってるのに、あまり古さを感じないんですよね。

きまコン毎週読んでますが、時事ネタ拾うスピードが早いな〜っていつも感心してます。バブル時代から社会の感覚が相当変わってるのに、あまり古さを感じないんですよね。

きまコン毎週読んでますが、時事ネタ拾うスピードが早いな〜っていつも感心してます。バブル時代から社会の感覚が相当変わってるのに、あまり古さを感じないんですよね。

@くにお

毎週読まれてる方ですか!すごいツウですね。自分は最近になって気まぐれコンセプトの良さが分かるようになりました。あの時事ネタの取り入れスピードは頻繁に作家メンバーを入れ替えてるから可能なんでしょうかね?秘密だからこそ気になっちゃいます。

余談ですが、スピリッツ編集部にガッツリ句読点句読点を付けられてた新年の挨拶文のネタも面白かったです。笑

正論なんだけど…って思いながら読んだ。他に読んだ方いますか?

映画『私をスキーに連れてって』(1987年)など、80〜90年代に数多くのブームを生んだホイチョイ・プロダクションズ。若者たちに絶大な影響力を持ち、新しいライフスタイルを提唱しつづけたホイチョイは、当時のカルチャーの中心地にいた。 それから30年。ホイチョイによる新刊『不倫の流儀:オッサンがモ...

正論なんだけど…って思いながら読んだ。他に読んだ方いますか? https://qjweb.jp/journal/30638/

正論なんだけど…って思いながら読んだ。他に読んだ方いますか? https://qjweb.jp/journal/30638/

@かしこ

気まぐれコンセプトでネタにしてくれたらいいのにな。渋井直人みたいな人が出て来ないかな。

正論なんだけど…って思いながら読んだ。他に読んだ方いますか? https://qjweb.jp/journal/30638/

正論なんだけど…って思いながら読んだ。他に読んだ方いますか? https://qjweb.jp/journal/30638/

@かしこ

これ数年前ぐらいからビッグコミックビッグコミックで連載していたのが本になったのかな
内容に関しては「ホイチョイ・プロダクションズホイチョイ・プロダクションズ」らしいとか昭和末期から平成初期の感じだな/今の時代にこの内容の連載をやるってすごいなとか、まあなんというか俺には合わない内容だなとか同じ時期ぐらいに麻生みこと麻生みことの「アレンとドランアレンとドラン」で「サブカル女子を食いモノにする物知り風おじさん」を見たりしたのでこういう風にはなりたくないなと思いながら読んでいた

これ数年前ぐらいからビッグコミックで連載していたのが本になったのかな 内容に関しては「ホイチョイ・プロダクションズ」らしいとか昭和末期から平成初期の感じだな/今の時代にこの内容の連載をやるってすごいなとか、まあなんというか俺には合わない内容だなとか同じ時期ぐらいに麻生みことの「アレンとドラン」で「サブカル女子を食いモノにする物知り風おじさん」を見たりしたのでこういう風にはなりたくないなと思いながら読んでいた

これ数年前ぐらいからビッグコミックで連載していたのが本になったのかな 内容に関しては「ホイチョイ・プロダクションズ」らしいとか昭和末期から平成初期の感じだな/今の時代にこの内容の連載をやるってすごいなとか、まあなんというか俺には合わない内容だなとか同じ時期ぐらいに麻生みことの「アレンとドラン」で「サブカル女子を食いモノにする物知り風おじさん」を見たりしたのでこういう風にはなりたくないなと思いながら読んでいた

@マンガトリツカレ男

映画についてのコラムが載ってるのを読んだことがありましたが、その前は不倫がテーマだったということですか?ネタじゃなくてマジでこれを書いてるとしたら確かにヤバいですが、今の時代にこれやるのすごいってのが見れなくなるのもさみしいですね。気まぐれコンセプトは世代交代してる感がちょうどいいと思ったのにな…。

こっちの話も聞いてくれて本当に物知りな人だったら教えてもらって嫌な気持ちはしないと思いますよ〜!

映画についてのコラムが載ってるのを読んだことがありましたが、その前は不倫がテーマだったということですか?ネタじゃなくてマジでこれを書いてるとしたら確かにヤバいですが、今の時代にこれやるのすごいってのが見れなくなるのもさみしいですね。気まぐれコンセプトは世代交代してる感がちょうどいいと思ったのにな…。 こっちの話も聞いてくれて本当に物知りな人だったら教えてもらって嫌な気持ちはしないと思いますよ〜!

映画についてのコラムが載ってるのを読んだことがありましたが、その前は不倫がテーマだったということですか?ネタじゃなくてマジでこれを書いてるとしたら確かにヤバいですが、今の時代にこれやるのすごいってのが見れなくなるのもさみしいですね。気まぐれコンセプトは世代交代してる感がちょうどいいと思ったのにな…。 こっちの話も聞いてくれて本当に物知りな人だったら教えてもらって嫌な気持ちはしないと思いますよ〜!

@かしこ

今は映画のコラムをやっていますが、昔は「不倫の流儀」の連載でしたよ。
ちょっと気になったのでビッグコミックビッグコミックで確認したところ、不謹慎コラムみたいな題はついていて全24回の連載でした。

ちなみに最終回は「鬼十則でモテる」という題で「不倫鬼十則」を紹介してるのはさすが広告代理店の漫画を描いているなという気持ちにはなりました。

鬼十則は電通社員の行動規範と言われている有名な言葉です。いまもあるのかな...

今は映画のコラムをやっていますが、昔は「不倫の流儀」の連載でしたよ。 ちょっと気になったのでビッグコミックで確認したところ、不謹慎コラムみたいな題はついていて全24回の連載でした。 ちなみに最終回は「鬼十則でモテる」という題で「不倫鬼十則」を紹介してるのはさすが広告代理店の漫画を描いているなという気持ちにはなりました。 鬼十則は電通社員の行動規範と言われている有名な言葉です。いまもあるのかな...

今は映画のコラムをやっていますが、昔は「不倫の流儀」の連載でしたよ。 ちょっと気になったのでビッグコミックで確認したところ、不謹慎コラムみたいな題はついていて全24回の連載でした。 ちなみに最終回は「鬼十則でモテる」という題で「不倫鬼十則」を紹介してるのはさすが広告代理店の漫画を描いているなという気持ちにはなりました。 鬼十則は電通社員の行動規範と言われている有名な言葉です。いまもあるのかな...

@マンガトリツカレ男

「さすが広告代理店の漫画を描いているな」っていうのが予想外の褒めだったので思わず笑っちゃいました。確かにそうですね!ホイチョイを昔から読んでる人はくだらないって笑いながら読んでると思うんだけどな…。不倫鬼十則なんて絶対くだらない!!って分かってるけど気になっちゃいますね。ググって始めて鬼十則を知りましたがこれをネタにするセンスがやっぱりすごいです。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー