温泉に浸かると心身に染みるのは何故だろう。

一番下のコメントへ

大阪の湯阪温泉が舞台のお話。
経営の話かなと思いきや、湊を主にして、家族の話、恋愛も少しだけあってドロドロ話ではなかったからサラーっと最終巻まで読めた。
湊のお父さんの成長、湊との関係の変化が如実に現れていてよかったなと。
何よりも温泉まで足を運ぶこと、の意味を教えてくれた漫画だった。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

banner