ゆとのと1巻
一緒に暮らしていた祖父の突然死により、天涯孤独となってしまった湊。画家だった祖父が描き残した“絵”をきっかけに、祖父の旧友を訪ね大阪へ行くことになる。初めて訪れた大阪の街の活気に圧倒される湊だったが、突然現れた一人の男の子によって、とある銭湯へと導かれていく――。大阪の下町を舞台に繰り広げる、ほのぼのほっこりの銭湯ドラマが開店!
ゆとのと2巻
亡くなった祖父が描き残した“絵”をきっかけに、大阪にやってきた湊は、縁あって湯阪温泉でお世話になっている。骨折で入院していた仁真が帰ってきて大喜びのゆま。みんな揃って食卓を囲んだ後、湊は仁真にもうしばらくここに置いて欲しいとお願いする。ようやく日常を取り戻した湯阪温泉だったが、湊のことをよく思っていない人も居るようで…。大阪の銭湯を舞台に繰り広げる、下町人情ものがたり♨
ゆとのと3巻
亡くなった祖父が描き残した“絵”をきっかけに、縁あって大阪の下町にある銭湯・湯阪温泉でお世話になっている湊。ある日、湊と幸助は仁真の紹介で若手の銭湯経営者が集まる集会に出席することになる。そこで出会ったイケメン兄弟の弟・隼が湊に興味津々で…何やらひと波乱ありそうな予感!?
ゆとのと4巻
下町銭湯ものがたり、ついに完結――!! 亡くなった祖父が描き残した“絵”をきっかけに、大阪の下町にある銭湯・湯阪温泉でお世話になっている湊。イケメン兄弟・横山兄からの誘いで銭湯イベントのお手伝いに駆り出される事になったのだが、湊を巡って突如、幸助と隼のバトルが勃発! この戦い、勝敗はいかに…!?
また読みたい
フォロー