長尾謙一郎、まさかまさかの新境地

一番下のコメントへ

喩えるなら井上雄彦井上雄彦さんが日常日常系百合4コマを描き始めたとか、あだち充あだち充さんの新連載がデスゲームものとかそれ位の衝撃でした。

クリームソーダシティクリームソーダシティ』や『おしゃれ手帖おしゃれ手帖』など今まで非常に癖の強い作品を数多く手掛けてきた長尾謙一郎長尾謙一郎さん。しかし、この最新作は今までとは打って変わってまさかの王道青春スポ根もの!!

所々に従来のテイストやセンスは見え隠れするのですが、大筋は驚くほど超王道であり、甘酸っぱい純愛まで含まれています。そして、まさかのその王道作品が実に上質で面白い!

自分の弱さを何度も思い知らされ、大事な人を失ってきた人生の中で最後に残された大事な人を守るために強くなりたいと真っ直ぐに願う主人公。その直向きな気持ちと努力に心撃たれます。

同じく空手マンガ(『帯をギュッとね!帯をギュッとね!』)を描いていた過去がある河合克敏河合克敏さんが、「今一番続きが楽しみなマンガ」と言うのも納得です。

長尾さんの過去作品を読んで合わないな、と敬遠した方も本作は騙されたと思って読んでみて欲しいです。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー
banner