🔔10月のマンバの配信は「1巻応援」
一番下のコメントへ

罰ゲームで告白させられたはずが、いじめと言われないために本気の告白にしてしまった高砂くんと、その高砂くんに告白された、約一年間誰とも会話をしてこなかった末広さん。

告白の引っ込みがつかなくなってしまった高砂くんに対し、関わらないようににげまくる末広さんだが、実は高砂くんは意外と末広さんのことを見てくれていた事がわかってきて、少しずつ心を開いてゆく。

たまーに出てくる眼鏡の男子が入ってきて三角関係になるのかと思いきや、その男子の意外な正体が一話の最後で明かされます…ッ!

地味な子×明るい人気者の恋愛という題材にまたか…という感想だったのが正直なところですが、最後メガネくんの意外な正体でおお!となりました。
主人公の2人にどう絡んでくるのか気になります。

どんどん面白くなってくね、これ。
「恋人同士」を一旦「友達」にして高砂くんと対等になりたいという末広さん。純粋さと真剣さにやられました。一見関係が後退したのかと思いきや高砂くんの心に完全に(いい意味で)ぶっ刺さってるからね。これは見たことのない青春のはじまり方だよ…ありがとう…

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー