🔔10月のマンバの配信は「1巻応援」
一番下のコメントへ

カバーの雰囲気が好みだったので1巻まで読んでみたところ、大変面白い作品でした。
いじめられていた過去から人と話せない挙動不審な再名生(さいみょう)くん。
同級生の言動が全て自分を責めているように感じてしまい、一気に縮こまってしまったが、キャラの濃い同級生に助けられながら、普通の高校生になって青春のやり直しを図る!

同級生の入(いる)くんという子がいるのですが、優しくて大きく広い愛の持ち主。が、なぜかおさげ頭。
初めて同級生と買食いしたり、一緒にネットカフェでAV見たり、ひょんなことから再名生くんと入くんがボーイズラブ的関係だと勘違いする同級生がでてきたり、中学だったら想像もできないほど賑やかな日常
戸惑いながらも少しづつ、周りに心を開いて人の目を見て話せるようになっていく再名生くんを応援せずにはいられません!

再名生くんが入学する学校が元女子校で、同級生の殆どが女子、という設定はもっとこのあと生きてくるのか。

最後まで読みました。めちゃめちゃ感動します。

再名生くんのまわりにだんだんと人が集まってきて、いろんな初めてを経験して表情が少しずつだけど輝き出してきます。
そして、物語が進むにつれ、入くんのおさげの秘密や、他のクラスメイトにスポットをあてたお話が増えていきます。

明るく振る舞っていても、人には人の悩みがあるよなと切なくなったり、キュンとしたり、そしてそこに再名生くんと入くん、冬香が関わって、関係性が複雑に絡まったり、ほどけたりします。
読んでくとだんだんわかってくるんですが、再名生くんって意外とおせっかいな子ですね。笑

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー