まさに「かわいい顔して甘くない」

一番下のコメントへ

かわいい顔して甘くない、ねむようこねむようこ作品の「まさに」って部分だと思う。女の子は本当に可愛らしいんだけど、ただ可愛いだけじゃない。綺麗な薔薇にはトゲがあるってのとも違ってて、なんというかリアルリアル。感情の揺れ動きとか、執着とか、あるいは無関心とか。どれもなんだかホントっぽい。そこが楽しくて、ちょっと怖い。そんな物語が宝箱のように詰まっている。
ねむようこの本領発揮って感じのとても良い短編集だと思う。

コメントする
reread
また読みたい
フォロー
banner