ネタバレ呑ん兵衛漫画の金字塔

188 – 213/213件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

酒飲みが管巻いてるのを聞いているって感じの漫画ですよね。
居酒屋に入ったら、こういう人がいるかもなって親近感が自分は好きです。この自由さや気安さが、本来的な酒の良さって気もします。そう思うとやはり「飲ん兵衛漫画の金字塔」と呼ぶに相応しいんだなぁ

酒飲みが管巻いてるのを聞いているって感じの漫画ですよね。 居酒屋に入ったら、こういう人がいるかもなって親近感が自分は好きです。この自由さや気安さが、本来的な酒の良さって気もします。そう思うとやはり「飲ん兵衛漫画の金字塔」と呼ぶに相応しいんだなぁ

@のらくろ

居酒屋で仲間とこんな話をするよなあ、とか
後ろの席の人達がこんなことを話したりしてるよなあっ、
て感じがして良いですよね。

居酒屋で仲間とこんな話をするよなあ、とか 後ろの席の人達がこんなことを話したりしてるよなあっ、 て感じがして良いですよね。

@名無し

なんていうか親しみ深さがありますよね〜。あの感じが好きです

実際のところあんまり宗達っぽいおっさんって会ったことないんだよな。 新橋とかに行けばいっぱいいるのか

@名無し

宗達君は最初の設定だと29歳。
趣味は俳句。落語とかも好きみたい。
酒と肴に関しては一言も二言もある薀蓄好き。
渋い・・というのとはちょっと違うけれど
蕎麦屋で一杯やりたいとか、
30歳前後でこういう人はあまりいないかな?
もうちょっとオシャレだったり色気のアルほうに
普通は行きそうだよね。

お弁当って1つで完結してるからあれこれ買っても1人では食べきれないかも、とかお金もかかるよなってのは思います。

貧乏くさいとかコスパ悪いという意見もわからなくはない、確かに。

でも弁当晩酌を読んだ時、私は単純に楽しそう!と思いました(^^)

私的にはカロリーも気になるし(^^;)思いもよらなかったのですが、あー、こーいうのも面白そう!って感じで。
自分では出来ない、やれないから想像が膨らみます!

弁当は酒の肴ではない、弁当そのものを味わえ、
という方からしたら気に触るのかもしれないけれど、
私は「弁当晩酌はアリ」だと思っています。
楽しそうだし(笑)。

毎週とか毎日とか弁当を肴に酒ってのはきついけれど、
たまに「今日は弁当を肴に飲むか!」て気分のときも
あるのはわかります。
流石に二食連続ってのはないけれど(笑)。

かまぼこ回
料理屋で持ってきたかまぼこで料理をつくってもらい食う回

ばらちらし回
ばらちらしの具だけ先に食って、最後はガリでお茶漬けにして食う回

弁当晩酌回
上の方のコメントでも上がってる回

だっけ

初期の頃の回での、
休日に朝から晩まで自転車で走り回って
飯屋から飲み屋からハシゴ酒して、て回が
「飲酒運転だ!」
て、何年か前に叩かれてたのはあったな。
雑誌掲載時はもう10年以上前で、
それほど自転車の飲酒運転に世間が目くじらを
たてない時代だったからなんだが。

12月19日に最新刊44巻発売。
毎年2巻、大体は夏と冬に発刊。
というわけでほぼ連載22年か。長いねえ。
で、どうせまたいつものことで
新刊発売のころにソレとは別に
コンビニコミックも発売されるんだろうな。
「冬の味覚スペシャル」とかなんとか(笑)
酒ほそはそもそもが「酒と肴の歳時記」だし
22年も連載していれば、冬の季節ネタだけでも
少なくとも22本はあるだろうし、
余裕で季節本を編集できるだろうね。
宗達君もリアルに歳を重ねていれば
そろそろ定年退職が見えてくる歳になっているところだが(笑)。

久々の社員同士の飲み会。
久々に宗達とかすみちゃんと松島さんが同席。
宗達と松島さん、まったく何もなかった感じだね。

188 – 213/213件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
酒のほそ道

酒のほそ道

また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー