スプラッタな「世にも奇妙な物語」

ビュー
2738
わかる
20
コメント
41

好きな女の子が交通事故で死にかけたから助けてくれっていわれて治療したら、女の子を芋虫にしちゃうふらんちゃん怖い

最新25件 (全41件)
地獄の田中

ここ、本当にトラウマ 本とかをタマコちゃんに落としてブシャーってなってるのとかも覚えてる

@イモリ

ふらんちゃんが最後に母体への負担の大きい出産の仕方にも意味があるのかもしれませんね〜ってまとめててなるほどとは思わされた

ふらんちゃん、そういうところある
どんなにスプラッタブラックジョークをかましてても、最後に納得いく論理で締める感じ

ハルマゲ丼

でも、「お母さんタダイマ!」とかはいい話だったじゃん?

@イモムシ

お母さんタダイマ、は北極に身投げした女の子を改造してって話だよね
自殺するために北極行って、帰りは泳いで帰ってくるんだから、この女の子根性あるよな

お母さんタダイマ、は北極に身投げした女の子を改造してって話だよね 自殺するために北極行って、帰りは泳いで帰ってくるんだから、この女の子根性あるよな

@ハルマゲ丼

この根性があれば何でもできる気がするんだが・・・笑

ハルマゲ丼

自殺・事故・殺人・整形系がふらんちゃんは多いね

事故だと、飼ってた犬が車にひかれて、脳だけおっさんのボディーに移し替えたやつは笑えた

ハルマゲ丼

あれはほっこり系なのかな?おっさんボディーで生まれ変わった犬の話は笑

幼い女の子が命の大切さに気付いたから、ほっこり系でいいのでは?笑笑

グロいのが多いけど面白い。科学への可能性を感じる

高校教師になったガブリールの助言はいいと思うな

フランケン・ふらんの最終回ってすごい最終回っぽく好き。

高校教師になったガブリールの助言はいいと思うな

@名無し

ガブリエール(高校教師)は色々いいこと言っているけれど、ここが一番記憶に残ってる

ふらんちゃんの超科学でプリンちゃんと感動の再会
ちゃんと芸も覚えている、優秀な犬

片桐安十郎

ふらんちゃんの超科学でプリンちゃんと感動の再会 ちゃんと芸も覚えている、優秀な犬

@名無し

いい話だなぁ...これは小学校の道徳の教科書とかに載せるべき

キンタマーニ

タマコちゃんにゴキブリが!!はヤバイ

@地獄の田中

たまこちゃんに寄生虫もかなりきつかった。たまこちゃんは倫理的にかなりギリギリな内容なきがしてる

地獄の田中

たまこちゃんに寄生虫もかなりきつかった。たまこちゃんは倫理的にかなりギリギリな内容なきがしてる

@キンタマーニ

フランケン・ふらん随一のトラウマ回ですからね
一応、ふらんちゃんが開発した手法だけど検証段階で盗まれたのと
オチが「母体に負担があってもお母さんが子供を産むのにはちゃんと理由があるんだね!」で終わっていたから、倫理的にはギリセーフなんじゃないかって思ってます

たまこちゃんの最初の被検体って……
こういう繋がりで世界を広げてく手法はマーニーに生かされてたな

教団に監禁されてた少女が施設=巨大な人工臓器と一体化してるのも面白かった(オチ含め)

あとアドレアさんはエロすぎです

地獄の田中

人工臓器と一体化してる話、面白かった。あんまり見たことがない展開だったし、フランケンふらんらしい無茶具合がすごかった

センチネルも印象深いなぁ。
報復のエスカレート(1号)、善悪のパラダイムシフト(2号)、復讐と恋愛の相似性(v3)。
マンと全員集結はほぼノンテーマ、既存のキャラに合わせて展開させた形だけど、ブラックなユーモアは決して負けてない。

地獄の田中

センチネルは2号が好きだったな
あと、ゴキブリが文明社会を築いていく話も好きだった
ゴキブリだからって差別をしないあたりがふらんちゃんらしさがあったし、ゴキブリはみょうにかわいかった。ヴェロニカとゴキブリヒーローの絡みとかも面白かったけど、条約締結している時が一番好きかな

少女漫画の顔になりたくって整形手術する話は、科学技術のちょうどよさといい、終わり方のブラックさといい、「フランケン・ふらん」らしい面白さがあった
なんか、一時期ネットでバズってた気もする

大学の後輩がフランケン・ふらん読んでることを、つい最近知って、センチネルとか犬の話とかですごい盛り上がった。

プリンちゃんは相変わらず不気味だな

センチネルの最後の出番は打ち切りみたいでよかった

名無し

たまこちゃん回はトラウマ

最新25件 (全41件)
コメントする
投稿者名
閉じる
報告理由
詳細(任意)
投稿いただいた内容が第三者に伝わることはありません。
このコメントに返信する
投稿者名