北緯44度の案内人

北緯44度の案内人

北海道の田舎町に引っ越してきた都会っ子の高校生咲は慣れない雪道にも悪戦苦闘し、ここでの生活に不満を募らせていた。そんな咲に何かと世話を焼いてくれる道産子の桃子。彼女のおかげで、咲も次第に土地の生活に馴染んでいく。そんなある日、桃子は咲に見せたいものがあるからと凍てつく夜に外に出ようと誘いだした。咲が目にしたのは…!!読む者に驚きと共に静かな感動を呼ぶ、北の大地で育まれる友情を描いた表題作の他、砂原真琴の骨太ファンタジー4作品を収録。
レンジでチン

レンジでチン

人数わずか3人の女子高演劇部、その原因は先輩である季緒の後輩へのセクハラ。それでも後輩の一人松永藍は先輩への秘めたる気持ちを隠しつつ、セクハラに快楽を感じていた。ある日3人で部室で台本を探していると、季緒が出演する舞台のDVDが見つかる。それは今は在籍していない関めぐみとの共演作。必死で見るのを阻む季緒に違和感を感じた藍、そして戻ってみるとそこには涙を流す季緒の姿が。「ヘーキです。先輩の汗いい匂いですからっ」「なにそれ松永えっろい」…『Anythinggoes.』。その他、『カムフラージュ』『恋人は腐女子』『Anythingbut!』収録の作品集。
私家版 腐道

私家版 腐道

腐女子が書店で一度は経験するBL本を買う時あるある。男同士の友情が愛情に見えてしまう腐女子眼鏡。“腐道”の全てはここから始まるファーストBLの重要性。白か黒か!?相手が腐女子かどうかを探る診断チェック。世間の人が誤解している腐女子のことや黒歴史ずくめの腐女子たちなど腐女子たちが出会う様々なシチュエーションがコミカルに描かれた私家版!「腐女子?なにそれ美味しいの?」という非腐女子の方も、息をするように腐女子であることを隠し潜むことができるプロ腐女子の方も皆で楽しめる腐女子エッセイ漫画がここに誕生☆
放課後図書室

放課後図書室

菊間春美は同じ高校に通うはずだった片思いの幼なじみ伊東勝行と別々の高校へ通うことに。離ればなれになった勝行が通う高校は全寮制で世間から隔離されることで有名な名門白帝学院。片思いの勝行に会えない悩みを抱えているとき、春美は図書室で司書をしている江ノ口先生と出会う。江ノ口先生は他校の司書も務めており、あの白帝学院の司書もしていることが判明。図書室の手伝いをすることを条件に、手紙を勝行へ届けてもらえることに!江ノ口先生の手となり足となり、お手伝いに奮闘するある日…。その他、「ラストレイトショウ」「雪降る日に逢いましょう」など全6タイトル収録。沢音千尋珠玉の短編集。
天ノ花地ノ月

天ノ花地ノ月

時は戦国、人知れず功を生す影の者「月影」その統領である山吹家。代々伝わる妖刀『水罔(みずは)』に選ばれし山吹家の真の後継者は、兄の蓮条ではなく絹であった。幼い頃、徳川服部によって目の前で両親を殺された絹。絹への嫉妬心と恐れを抱く蓮条は、絹を山吹家本家に迎え入れようとせず、密かに暗殺を企てる。身を案じた守役の千里は、武田家家臣の知人に絹を預けたのだった。それから10年、美しい女に成長した絹は蓮条より山吹家へ戻る突然の命を受ける。呪いの力を秘める『水罔』を巡り、運命の輪はゆっくりと廻り始めるのだった……!
ロンドンロマンス・シリーズ

ロンドンロマンス・シリーズ

最愛の妻と死に別れた過去を持つ、少し変わり者の中年紳士、ヴィクター・グレン。そして彼の屋敷に新しくやって来た、温和で誠実な少女メイド、アン・ハーディ。アンとの交流がヴィクターに心からの笑顔を取り戻させ、やがて二人は互いに惹かれ合ってゆく。だが、そんな二人の前に「身分」という壁が立ちはだかる…。19世紀後半のロンドンを舞台に花開く、中年紳士と少女メイドのヴィクトリアンロマンス。「花嫁指南」プレストーリー。
GAME OVER

GAME OVER

とある漫画研究会の部室、部活中にも関わらずゲームばかりしている奈々実。奈々実に秘かに好意を寄せているちかは一人黙々ゲームをする奈々実を注意するも、「忙しいから好きなことやっててよ」と言い放たれてしまう――そういうことならと、突然、ちかは奈々実のおっぱいを揉み揉み愛撫!下着に手を入れると、そこにはトロトロの愛蜜が!「私は私で好きにするから」と強気に出るちかはもう止まらない!妄想全開☆恋するガールズラブ!
Clumsy Thoughts

Clumsy Thoughts

なつみはご当地アイドル・凜子の大ファン!春、そんななつみに夢のような学園生活が訪れる。なんと、入学した学校に、それも同じクラスの隣の席に、あの凜子がいたのだった!!次第に仲良くなっていく二人。けれど、凜子の人気が高まるにつれ、なつみはつれない態度を取ってしまい…。二人きりのカラオケルーム。お互いの気持ちを確かめたくて…おっぱいを揉みあい、アソコをくちゅくちゅしあって…「あ…んっ…」「いっしょに…いこ…っ!!」
さよならトリップ -直接さわって、いい?-

さよならトリップ -直接さわって、いい?-

「すごい、ぐちゅぐちゅ…」指で触られてるだけなのに、どんどん溢れてきちゃう…。親友の積極的なアプローチに押されて付き合うことになった多華子と結奈。ほんとうはエッチなことたくさんしたいのに、勇気がでなくて二人の関係は一進一退。でも触れたいという気持ちは止められなくて…。二人きりの保健室…女の子同士だけど、付き合ってるならもっと激しいことしても、いいよね?「多華子の声、もっと聞かせて…」――表題作「さよならトリップ」他、ゆりりんの描く胸キュンガールズストーリー全3篇!