あらすじ

一気に破綻する夫婦関係。『先生の白い嘘』鳥飼茜、真骨頂。小説家・加治理津子(かじりつこ)。学生時代の男友達・アオイが夢に現れ、理津子に問いかけた。「それ ほんとうに お前の人生?」電話の着信で目が覚めた理津子は、アオイが自殺したことを知らされる。かつて最も心を許した友人を死をきっかけに、理津子の生活が揺らぎ始める。見せかけの夫婦関係、書けない小説、取り返しのつかない喪失体験… 綻びは、一気に破綻する。あなたは喪失に耐えられますか?