icon_reread
また読みたい
フォロー
ゴジュッセンチの一生1【電子限定特典付き】
「5年生きてたら、かなりのラッキー。それがオレ達ノラ猫の一生なんだ。」街の片隅で暮らしている、ノラ猫の七生とマチ。彼らは人間たちが作った「食卓」で食事をとり、死と隣り合わせのなか必死に生きていた。そんなある日彼らは、「猫を可愛いと思ったことなんて、一度もない」という人間、成田淑乃と出会う――。人間と共に、地域で生きる「ノラ猫」たち。自由で気ままに見える彼らだけれど、本当にそうなのだろうか?彼らのリアルな生き様を描いた、リアル猫ストーリー第1巻。電子書籍限定特典として、描き下ろしマンガを収録!
ゴジュッセンチの一生2【電子限定特典付き】
街の片隅でノラ猫として生きる、元飼い猫の七生。彼は子猫の頃、飼い主だった成田彰青と離れ離れになり、壮絶なノラ生活を生き抜いてきた。「一度捨てた猫を、迎えに来る人間はいない――」七生は、人間が嫌いだった。だが彰青の婚約者だった淑乃に出会い、彰青の死を知った七生は、少しずつ淑乃に心を開いていく。一方七生の親友であり、ノラグループの次期リーダー候補であるマチも、どうやら淑乃のことが気になるようで……。【電子限定特典】キャラクター初期設定3P
ゴジュッセンチの一生3【電子限定特典付き】
ひとりで生きて、ひとりで死んでいく。ノラ猫の命は軽いんだと。そう思わなきゃだって、押しつぶされそうになるだろう?だけど、諦めたくない命があって一緒にいたいと思う誰かがいれば、オレ達の生まれた意味が、見つかるのかもしれない―――。猫と人の絆を、優しく見つめた物語。感動の最終巻。☆電子限定特典付き。