reread
また読みたい
フォロー
TIEMPO―ティエンポ―(1)
中学生からサッカーを始めた瀬戸柚樹(せとゆずき)は持ち前の真面目さと、サッカーへの情熱を武器にメキメキと実力をつけていた。しかし、超狂犬FW・朝美圭右がサッカー部に中途入部すると、異常なほど気が弱い柚樹は、朝美に怒鳴られ続けることで、精神崩壊状態に。退部すら許されない事態に、柚樹が手繰り寄せた、窮余の一策とは!? 泣き虫フットボリスタが奇跡を紡ぐ、高校サッカー物語(バトルアウト)、堂々開幕!
TIEMPO―ティエンポ―(2)
新設3年目の春日高校サッカー部に入部した瀬戸柚樹(せとゆずき)は、キャプテンの會澤要(あいざわかなめ)からレギュラー奪取を命じられ、まずはBチームからAチームに昇格することを目指す。そしてポジショナルプレーという未知の戦術を信奉するチームの練習が始まったが、その内容は驚くほどシンプルなものだった―ー。泣き虫フットボリスタが奇跡を紡ぐ、高校サッカー物語(バトルアウト)、汗沫く第2巻!
TIEMPO―ティエンポ―(3)
Bチームの練習で、圧倒的なボールコントロール能力を手に入れた瀬戸柚樹(せとゆずき)は、Aチームに昇格し、週末の県リーグ戦でのベンチ入りを決める! 春日高校サッカー部3年目、初の公式戦の相手は埼玉の強豪・西浦高校のBチーム(2軍)だったが、そこにはAチーム主将でプロ注目のDF・竜胆亨(りんどうあきら)、そして會澤要(あいざわかなめ)と中学時代、チームメイトだったファンタジスタ・千住一仁(せんじゅかずひと)が!? 調整試合のはずが、一気にヒートアップする公式戦初戦、試合の行方は!? 泣き虫フットボリスタが奇跡
TIEMPO―ティエンポ―(4)
春日高校Aチームと西浦高校Bチームとの公式戦は思わぬ激戦へ! 竜胆亨(りんどうあきら)と千住一仁(せんじゅかずひと)の2大エースをはじめとする西浦メンバー達の強烈なプレーに、冷静なポジショナルプレーで対応する春日高校だったが、惜しくも前半2点の失点を許してしまう。想像以上の苦戦を見かね、出場を申し出た朝美圭右に対して、キャプテンの會澤要(あいざわかなめ)は――!? 泣き虫フットボリスタが奇跡を紡ぐ、高校サッカー物語(バトルアウト)、白熱の第4巻!
TIEMPO―ティエンポ―(5)
西浦高校Bチームとのリーグ公式戦、前半終了間際の間瀬亮のゴールをきっかけに、持ち前の戦術と技術で、後半も追い上げる春日高校だったが、西浦のエース・竜胆亨(りんどうあきら)の超人的プレーの前に再びリードを許してしまう。勢いを奪われ、絶体絶命のピンチに陥る中、キャプテン・會澤要(あいざわかなめ)が下した決断とは――!? 泣き虫フットボリスタが奇跡を紡ぐ、高校サッカー物語(バトルアウト)、反撃の第5巻!
TIEMPO―ティエンポ―(6)
強豪・西浦高校とのリーグ公式戦もいよいよクライマックスへ。朝美圭右の投入をきっかけに勢いを取り戻し、追い上げを見せる春日高校サッカー部だったが、試合終了間際に家城凛太郎(やしろりんたろう)が退場となってしまう。タイムリミットが目前に迫る土壇場で、キャプテン・會澤要(あいざわかなめ)がチームの命運を託したのは、なんと瀬戸柚樹(せとゆずき)だった。果たして、朝美と柚樹、二人の参戦が導く激戦の結末とは――!? 泣き虫フットボリスタが奇跡を紡ぐ、高校サッカー物語(バトルアウト)、決着の第6巻!