icon_reread
また読みたい
フォロー
王子に愛された女騎士
腹黒プリンス×女騎士 主従関係を越えたふたり… 恋と陰謀の行方は―――!? 女騎士であるレティシアは幼なじみで想いを寄せる王子・ヴィルジールを守るため警護をしていた。夜会で仕えていた時、ヴィルシールが何者かに媚薬を盛られ、ふたりは主従の一線を越えてしまう… ところが、動揺していたレティシアは何者かに攫われてしまい―――!?