あらすじ

「今から俺ら兄弟、セックスすんだよ」平凡な義理の兄・壮司に欲情し、体の奥まで深く繋がった陣。壮司からは絶縁を言い渡されるが、そんなことも構わずひとり暮らしを始めた壮司の部屋に突撃訪問する。はじめは警戒していた壮司が泥酔してしまうと―…。腫れぼったい後ろの穴を心配し、軟膏をぬり込む陣。すると、壮司から気持ち良さそうな声が上がり始め…!! 兄貴のこんな表情が見れるなんて…。さらに実家でも帰省した兄貴を捕まえ、トロける快感を教え込み――。