icon_reread
また読みたい
フォロー
蝶撫の忍(1)
本能寺の変が起きた1年後、京都の遊郭を訪れた侍、半坐。半坐はそこで美しい女、鱗と出会う。実は鱗は甲賀の忍で追っ手から逃れるため、身を隠していた。しかし、鱗を狙う甲賀の忍が現れ、殺そうとする。鱗を助けるために共に戦う半坐も伊賀の忍であった。追っ手を退けた半坐は、鱗と行動を共にすることになるが…。天下を治める首級を求め、忍の者たちの血生臭い命掛けの戦いが始まる! 騙し騙されの異能“忍”活劇開幕!!
蝶撫の忍(2)
鱗は半坐に裏切られ伊賀に捕らわれてしまう。捕らわれた鱗を待ち受けていたのは「数珠髭の間」という拷問部屋だった! 伊賀の忍も本格的に「信長の首」の争奪戦に参加することになる! 忍同士の無情な戦いは混迷を極める!!
蝶撫の忍(3)
鱗は無法の指示で伊賀の忍を討つことを決意する。一方、甲賀の頭領、灯は伊賀忍十座の前に立ち塞がる。伊賀の精鋭を前に、灯は驚愕の忍術を繰り出す!! 信長の首級の争奪戦は伊賀と甲賀の全面戦争へ!! 乱戦!激戦の第3巻!!
【デジタル版限定特典付き】蝶撫の忍(4)
鱗と半坐は袂を分かち、鱗は伊賀の忍を討つことを誓う。そしてまた半坐も甲賀の忍と対峙する! 半坐の戦いぶりを見た、甲賀の頭領・灯は幻覚で半坐を魅了してしまう…。混戦! 乱戦!! 伊賀と甲賀の戦争は天下を治める代理戦争へ!! ※こちらの商品をご購入の方には、購入から1~2週間以内にデジタル版限定特典イラストを付与させていただきます。※
蝶撫の忍(5)
甲賀の灯の術に嵌った半坐を取り戻すべく、立ちはだかる鱗。一方、激しい戦いをしていた半蔵と無法の戦いに決着がつく…。そして、信長の首を求めて伊賀の里に秀吉の軍勢が押し寄せてきた!! 信長の首は誰が手中に収めるのか!? 最終第5巻!!