また読みたい
フォロー
大人気芸能人・八神を兄にもつ碧は、快活な学生。平穏な学生生活を送るため、兄のことは誰にも秘密にしている。そんな碧の悩みのタネは「保護者」であることを盾に、自分の行動を逐一チェックしてくる八神本人。しかも最近では超過激なスキンシップまで加わって、碧はもうヘロヘロ状態! ついに、碧を可愛がる従兄弟の三室や碧の友人たちにも嫉妬しまくった八神が、碧にキスをしてきて──!?
人気絶頂の超美形俳優・「八神」(ヤガミ)を兄に持ち、溺愛されている「碧」(アオ)。いつもスキンシップが激しすぎる! とは思っていたが、この日は碧の友人たちに嫉妬している八神に唇にキスをされたうえに(おまけに舌が入ってきてるし!)、アソコにまで手を伸ばされ……って、これスキンシップを超えてないか!?驚いてその場から逃げ、「アレはただの性欲処理だ!!」と思い込むことにした碧。そのままホテルで一人留守番をすることになったのだが、ロビーで正面衝突したのは、八神と同じくらい人気がある実力派アーティストの「羽鳥翔」(ハドリ ショウ)で──!?
やたら過激な溺愛ぶりをしてくる兄・「八神」(やがみ)が不在の間に、人気バンドのボーカル・「羽鳥翔」(はとり しょう)と偶然知り合い、惚れられてしまったしまった「桂木碧」(かつらぎ あお)。そして碧の知らないところで、すでに八神VS翔のバトルは始まっていた!帰ってきて碧の顔を見た八神は、その夜、いつもよりさらに過激なスキンシップをしてきて──!?早くも話題の人気小説コミカライズ、危険な兄の、イケナイ独占欲!
超美形俳優・「八神」(ヤガミ)を兄に持ち、学園祭を控え女装カフェ(メイド服が超プリティ!)の準備に追われる「碧」(アオ)。その学園祭に八神がやってくるという大ニュースが舞い込んできた!八神が兄だと知られたくない碧は鬼畜すぎる対応にイライラが大爆発!!そこへ人気バンドのボーカル・「羽鳥翔」(ハトリ ショウ)が学園に乱入し、碧に抱きつき猛烈キッス?波乱の予感しかしない、学園祭当日が幕を開ける!?人気沸騰・小説コミカライズ! 危険な兄の、過激な独占欲!?
学園祭最中、人気バンドのボーカル・「羽鳥翔」(ハトリ ショウ)とだれもいない教室でふたりきりでいるところを兄の超美形俳優・「八神」(ヤガミ)に見られてしまった「碧」(アオ)。ふたりで何をしていたのかと怒る八神に対して、翔は碧を大切にできないなら俺がもらうよと挑発してくる。八神の怒りの矛先は碧にも向けられ、帰宅すると話し合いというエッチな詰問をされてしまい――!?翌日、八神は取材中に翔の学園祭極秘デートの記事を見せられ、そこには思いがけない人物が写っていた!名作BL小説コミカライズ化! 危険な兄・八神と過激なバンドボーカル翔に挟まれた恋の行方は?
義兄の超美形俳優・「八神」(ヤガミ)から、人気バンドのボーカル・「羽鳥翔」(ハトリ ショウ)との体の関係を疑われた「碧」(アオ)。八神は嫉妬のあまり、誰に見られるとも知れない学園の裏庭で、碧をむりやりかき抱く。一方碧は、八神への無自覚な愛にようやく気づくも、二人の心はすれ違い…!!BL界に轟く、金沢有倖の名作小説を、新鋭・きらたがコミカライズ!最終回に向けて目が離せない!!
大人気芸能人・八神を義兄にもつ碧は、至って真面目で快活な学生。平穏な学生生活を送るため、八神のことは誰にも秘密にしていた。そんな碧の最近の悩みのタネは、「保護者」であることを盾に、自分の行動を逐一チェックしてくる束縛してくる八神本人のこと。しかも、最近では超過激なスキンシップまで加わって、碧はもうヘロヘロ状態!最終回の第7話では、一人八神のことを思いに耽っているところに、碧にちょっかいをかけている羽鳥がマンションへ乗り込んできた上に、押し倒してきて…!?しかし八神への気持ちを再認識した碧は、羽鳥の揺さぶりを跳ね除ける。そんなところに、なんと八神が現れて…!?碧と八神、二人の気持ちは果たして重なるのか…? 感動の最終回が今ここに――!