icon_reread
また読みたい
フォロー
こもれ陽の下で…(1)
北条司が描きたかった世界。何年経っても姿の変わらない少女、西九条紗羅。彼女には不思議な力があった――。少年と少女、植物と人間の絆を描く物語。
こもれ陽の下で…(2)
北条司が描きたかった世界。植物の声を聞くことができる少女、西九条紗羅。彼女との出会いと別れ――。そして少年は、大人になる。